マイページ

全豪オープン

西岡良仁「自信持って次に向けて行きたい」。ジョコビッチに完敗も前を向く

「全豪オープン」での西岡良仁

「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月20日~男子2月2日・女子1日/ハードコート)男子シングルス3回戦で、第2シードノバク・ジョコビッチ(セルビア)に敗れた西岡良仁(日本/ミキハウス)。自身のTwitterアカウントにコメントを投稿し、「自信持って次に向けて行きたいと思います」と前を向いた。

西岡はジョコビッチを相手に、リターンゲームでわずか8回しかポイントを得ることができずストレートで完敗した。本人はTwitterで「全豪オープン3回戦でジョコビッチ選手に完敗でした。また色んな課題が見えたと思います」とコメント。


その一方で、「よくよく考えると僕この2ヶ月間でナダル選手とジョコビッチ選手以外負けてないので、自信持って次に向けて行きたいと思います。初3回戦でまた一段強くなった気がします。沢山の応援ありがとうございました!!」と想いを綴った。


西岡は、今シーズン開幕戦の「ATPカップ」では日本のエースを務め、自身よりランキング上位の選手2人に勝利。世界1位のラファエル・ナダル(スペイン)には敗れたものの、互角以上のラリーを繰り広げるなど素晴らしい戦いを見せた。


そして、今大会は1回戦で世界40位ラスロ・ジェレ(セルビア)、2回戦で第30シードダニエル・エバンズ(イギリス)を撃破し、自身初のグランドスラム3回戦進出を果たした。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での西岡良仁
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。
WOWOWで決勝まで連日生中継!現地の感動と興奮をお届け。

【放送予定】2020年1月20日(月)~2月2日(日)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら>

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu