マイページ

全豪オープン

大坂なおみ、西岡良仁 全豪OP3回戦敗退。ウォズニアッキは現役生活を終える

「全豪オープン」での大坂なおみ(左)と西岡良仁(右)

24日の「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月20日~男子2月2日・女子1日/ハードコート)大会5日目。男子シングルス3回戦、女子シングルス3回戦、男子ダブルス1・2回戦、女子ダブルス1・2回戦、混合ダブルス1回戦が行われた。

女子シングルス3回戦。ディフェンディングチャンピオンで今大会第3シード大坂なおみ(日本/日清食品)が、世界67位のココ・ガウフ(アメリカ)に3-6、4-6のストレートで敗れ、残念ながら同大会2連覇はならなかった。


2019年「全米オープン」で対戦した際は、ガウフにストレート勝利していた大坂だが、今回はミスを連発。アンフォーストエラーはガウフの17本に対し大坂は30本を数え、リベンジを許した。


また、この「全豪オープン」を最後に引退を表明していた世界36位のカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)は、世界78位オンス・ジャバー(チュニジア)にフルセットの末敗れ、現役生活に幕を閉じた。


2005年にプロに転向したウォズニアッキは、2010年、2011年と2年連続で年末世界ランキング1位に。そして2018年「全豪オープン」を含め、キャリア通算30個のシングルスタイトルを獲得するなど素晴らしい功績を残した。


女子ダブルス1回戦では、日比野菜緒(日本/ブラス)/二宮真琴(日本/エディオン)が第11シードのルーシー・ラデッカ(チェコ)/アンドレア・クレパーチ(スロベニア)にストレート勝利し、2回戦進出。


なお、女子ダブルス2回戦では青山修子(日本/近藤乳業)/柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)が相手ペアの試合前棄権により、不戦勝で3回戦進出を決めた。


男子シングルス3回戦では、世界71位の西岡良仁(日本/ミキハウス)が第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3-6、2-6、2-6のストレートで完敗。


西岡がジョコビッチのサービスゲームでポイントを得たのは試合を通してわずか8回のみ。ここまで自身よりランキング上位の選手を幾度も破ってきた西岡だったが、世界2位ジョコビッチの壁は、非常に高く、厚いものだった。


そのほか、第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)が世界47位の地元選手ジョン・ミルマン(オーストラリア)との4時間3分の激闘を制し、ベスト16進出。なお、この勝利はフェデラーにとって「全豪オープン」通算100勝目となった。


一方、第6シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)、第9シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)はそれぞれ敗れ、3回戦で姿を消すこととなった。


◇   ◇   ◇


【1月24日 主な試合結果】


◆「全豪オープン」


男子シングルス3回戦


〇[2]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)6-3、6-2、6-2 ●西岡良仁(日本/ミキハウス)


〇[3]ロジャー・フェデラー(スイス)4-6、7-6(2)、6-4、4-6、7-6(10-8) ●ジョン・ミルマン(オーストラリア)


〇[32]ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)7-5、6-4、7-6(2) ●[6]ステファノス・チチパス(ギリシャ)


マリン・チリッチ(クロアチア)6(3)-7、6-4、6-0、5-7、6-3 ●[9]ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)


男子ダブルス1回戦


シモーネ・ボレッリ(イタリア)/ブノワ・ペール(フランス)6-4、7-6(3) ●[1]ピエール ユーグ・エルベール(フランス)/ニコラ・マウ(フランス)


女子シングルス3回戦


ココ・ガウフ(アメリカ)6-3、6-4 ●[3]大坂なおみ(日本/日清食品)


〇[1]アシュリー・バーティ(オーストラリア)6-3、6-2 ●[29]エレナ・リバキナ(カザフスタン)


〇[7]ペトラ・クビトバ(チェコ)6-1、6-2 ●[25]エカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア)


〇[27]ワン・チャン(中国)6-4、6(2)-7、7-5 ●[8]セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)


オンス・ジャバー(チュニジア)7-5、3-6、7-5 ●カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)


女子ダブルス2回戦


〇[10]青山修子(日本/近藤乳業)/柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)W/Oダニエル・コリンズ(アメリカ)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)


女子ダブルス1回戦


日比野菜緒(日本/ブラス)/二宮真琴(日本/エディオン)6-4、6-0 ●[11]ルーシー・ラデッカ(チェコ)/アンドレア・クレパーチ(スロベニア)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での大坂なおみ(左)と西岡良仁(右)
(Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。
WOWOWで決勝まで連日生中継!現地の感動と興奮をお届け。

【放送予定】2020年1月20日(月)~2月2日(日)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら>

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu