マイページ

全豪オープン

【速報】西岡良仁が第2セットも落とし、後がなくなる。ジョコビッチに挑む3回戦

「全豪オープン」での西岡良仁

「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月20日~男子2月2日・女子1日/ハードコート)大会5日目。男子シングルス3回戦で、西岡良仁(日本/ミキハウス)が第2シードノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦。西岡が第2セットも2-6で落とし、セットカウント0-2と後が無い状況に追い込まれた。

第2セットは第1セットを3-6で落とした西岡のサービスゲームから。第1ゲームでデュースに持ち込まれた西岡。自身のダブルフォルトでブレークポイントを握られると、続くプレーで西岡のショットがわずかにロングとなり、ブレークを許してしまう。


またも追う立場となった西岡は、第3ゲームでもデュースに持ち込まれるが、ここはなんとかキープし、これ以上差を広げないように食らいつく。


しかし西岡はチャンスをつかむことができず、第2、第4、第6ゲームといずれもラブゲームでのキープを許してしまう。


そして第7ゲームでも2本のブレークポイントを握られた西岡。このピンチも防ぎきることができずにブレークを喫し、2ブレークダウンとされた。


続く第8ゲーム、ジョコビッチのサービング・フォー・ザ・セットでも為す術の無い西岡が2-6で第2セットを続けて落とした。


試合は3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第3セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での西岡良仁
(Photo by Darrian Traynor/Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。WOWOWで決勝まで連日生中継!
2連覇を目指す大坂なおみを中心に現地の感動と興奮をお届け。

【放送予定】2020年1月20日(月)~2月2日(日)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら>

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu