全豪オープン

【1/24全豪注目ドロー】大坂なおみ 決勝進出かけ世界8位と対戦。ナダルはチチパスとの準決勝に臨む

「全豪オープン」での大坂なおみ

1月24日、「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月14~男子27日/女子26日/ハードコート)大会11日目。男子シングルス準決勝、男子ダブルス準決勝、女子シングルス準決勝、混合ダブルス準決勝、車いす男子・女子シングルス準決勝、車いす男子・女子ダブルス準決勝が行われる。

女子シングルス準決勝で、第4シード大坂なおみ(日本/日清食品)が第7シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)と対戦する。両者の対戦は2018年「東レ パン・パシフィック・オープン」決勝以来。現在、大坂の1勝2敗となっている。


大坂はプリスコバについて「何度か対戦したことがあります。彼女との対戦は本当にタフです。彼女のサービスを読むのがやっとなので、私にとってとても難しいです」「彼女はアンフォーストエラーが少ないので、ちょっと危険です」と話した。


プレッシャーを乗り越え、グランドスラム連覇に向け決勝への切符を掴めるか注目だ。試合は日本時間13時30分以降に開始予定。


もう一つの準決勝では、第8シードのペトラ・クビトバ(チェコ)が世界35位のダニエル・コリンズ(アメリカ)と対戦する。


男子シングルス準決勝、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)が、第14シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)と対戦する。両者の対戦成績はナダルの2勝0敗。


過去2度の対戦は、2018年の「ATP500 バルセロナ」と「ATP1000 トロント」での決勝だった。今大会ここまでの5試合、全てストレートで勝利しているナダル。一方、4回戦ではロジャー・フェデラー(スイス)を破っていたチチパスは、同大会で自身初のグランドスラム、ベスト4進出を決めている。


勝利を挙げ、決勝進出を決めるのはどちらか。試合は日本時間17時30分以降に開始予定。


車いす男子シングルス準決勝では、第1シードの国枝慎吾(日本/ユニクロ)がステファン・オルソン(スウェーデン)と対戦。車いす女子シングルス準決勝では、第2シードの上地結衣(日本/エイベックス)がアニーク・ファンクォト(オランダ)と対戦する。


◇   ◇   ◇


【1月24日の注目ドロー


◆女子シングルス


準決勝


[4]大坂なおみ(日本/日清食品)対 [7]カロリーナ・プリスコバ(チェコ)


[8]ペトラ・クビトバ(チェコ)対 ダニエル・コリンズ(アメリカ)


◆男子シングルス


準決勝


[2]ラファエル・ナダル(スペイン)対 [14]ステファノス・チチパス(ギリシャ)


◆車いす男子シングルス


準決勝


[1]国枝慎吾(日本/ユニクロ)対 ステファン・オルソン(スウェーデン)


◆車いす女子シングルス


準決勝


アニーク・ファンクォト(オランダ)対 [2]上地結衣(日本/エイベックス)


◆車いす男子ダブルス


準決勝


グスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)/国枝慎吾(日本/ユニクロ)対 [2]ヨアキム・ジェラード(ベルギー)/ステファン・オルソン(スウェーデン)


◆車いす女子ダブルス


準決勝


[1]ディーダ・デ グロート(オランダ)/アニーク・ファンクォト(オランダ)対 上地結衣(日本/エイベックス)/ジュリア・カポッチ(イタリア)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での大坂なおみ
(photo by NaFoto/Action Plus via Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】 2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu