全豪オープン

【1/22全豪まとめ】20歳チチパス初のGSベスト4進出。ナダルは順当に勝ち上がり

「全豪オープン」準々決勝でのチチパス

1月22日、「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月14~男子27日/女子26日/ハードコート)大会9日目。男子シングルス準々決勝、男子ダブルス準々決勝、女子シングルス準々決勝、女子ダブルス準々決勝、混合ダブルス2回戦が行われた。

男子シングルス準々決勝、第14シードステファノス・チチパス(ギリシャ)は、第22シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)に7-5、4-6、6-4、7-6(2)で勝利し、自身初のグランドスラムベスト4進出を決めた。


4回戦でロジャー・フェデラー(スイス)を破ったチチパス。準々決勝では、今シーズン初戦「ATP250 ドーハ」で優勝を飾り今大会も好調だったバウティスタ アグートを破った。


また、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)は世界39位フランシス・ティアフォー(アメリカ)に6-3、6-4、6-2のストレートで勝利。同大会2年ぶり6度目のベスト4入りを決めた。


女子シングルス準々決勝では、第8シードのペトラ・クビトバ(チェコ)が第15シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)に、世界35位ダニエル・コリンズ(アメリカ)が44位アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)にそれぞれ勝利し、べスト4進出を決めた。


◇   ◇   ◇


【1月22日 主な試合結果】


◆男子シングルス


準々決勝


〇[14]ステファノス・チチパス(ギリシャ)7-5、4-6、6-4、7-6(2) ●[22]ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)


〇[2]ラファエル・ナダル(スペイン)6-3、6-4、6-2 ●フランシス・ティアフォー(アメリカ)


◆男子ダブルス


準々決勝


レオナルド・メイヤー(アルゼンチン)/ジョアン・ソウザ(ポルトガル)6-4、7-6(6) ●[6]レイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)


◆女子シングルス


準々決勝


〇[8]ペトラ・クビトバ(チェコ)6-1、6-4 ●[15]アシュリー・バーティ(オーストラリア)


ダニエル・コリンズ(アメリカ)2-6、7-5、6-1 ●アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)


◆女子ダブルス


準々決勝


サマンサ・ストーサー(オーストラリア)/ジャン・シューアイ(中国)7-6(2)、7-6(4) ●[1]バーボラ・クレイチコバ(チェコ)/カテリーナ・シニアコバ(チェコ)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」準々決勝でのチチパス
(Photo by Jason Heidrich/Icon Sportswire via Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】 2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu