マイページ

全豪オープン

【1/19全豪注目ドロー】錦織、大坂なおみが3回戦に臨む。ジョコビッチ、ズベレフも登場

「全豪オープン」での錦織

1月19日、「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月14~男子27日/女子26日/ハードコート)大会6日目。男子シングルス3回戦、男子ダブルス2回戦、女子シングルス3回戦、女子ダブルス2回戦、混合ダブルス1回戦が行われる。

男子シングルス3回戦、第8シード錦織圭(日本/日清食品)が世界44位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦する。ソウザとは、過去1勝1敗(2016年「楽天ジャパンオープン」での錦織の途中棄権も含めて)となっている。


1・2回戦ともにフルセットを戦い、厳しい試合を勝ち上がった錦織。3回戦に向け「1試合目もそうですが、こういう大変な試合を2試合勝てたのは大きいと思います。なるべくリカバリーをしっかりして次に臨みたいと思います」と話していた。3回戦でも勝負強いテニスを見せてくれることに期待したい。


試合は大坂なおみ(日本/日清食品)の3回戦のあと第2試合に予定されており、日本時間10時30分以降に開始予定だ。


このほか、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は第25シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)と、第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)はワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の世界155位 アレックス・ボルト(オーストラリア)と対戦する。


女子はシングルス3回戦で、第4シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が第28シードのシェイ・スーウェイ(台湾)と対戦する。


今大会1・2回戦どちらもストレートで勝利し、「全豪オープン」2年連続の3回戦進出を決めた大坂。スーウェイとは、ツアーの下部大会で2015年に1度対戦。その時は大坂が勝利した。


大会公式サイトによると、大坂は試合後の記者会見でスーウェイについて「彼女はスライスを多用するので、なかなか難しくなると思います。あまり慣れていないので、明日たくさん練習しようと思います」と警戒。3回戦ではどのような試合展開を見せるか注目したい。


大坂とスーウェイの試合は、日本時間9時に開始予定。


そして第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)は世界36位のビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)と対戦する。両者は過去5回対戦していてハレプの2勝3敗となっている。


◇   ◇   ◇


【1月19日の注目ドロー


◆男子シングルス


3回戦


ジョアン・ソウザ(ポルトガル)対 [8]錦織圭(日本/日清食品)


[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 [25]デニス・シャポバロフ(カナダ)


[4]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)対 [WC]アレックス・ボルト(オーストラリア)


[11]ボルナ・チョリッチ(クロアチア)対 フィリップ・クライノビッチ(セルビア)


ピエール ユーグ・エルベール(フランス)対 [16]ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)


[12]ファビオ・フォニーニ(イタリア)対 [23]パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)


◆女子シングルス


3回戦


[4]大坂なおみ(日本/日清食品)対 [28]シェイ・スーウェイ(台湾)


[1]シモナ・ハレプ(ルーマニア)対 ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)


ジャン・シューアイ(中国)対 [6]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)


[27]カミラ・ジョルジ(イタリア)対 [7]カロリーナ・プリスコバ(チェコ)


Dayana Yastremska(ウクライナ)対 [16]セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)


◆女子ダブルス


2回戦


[11]穂積絵莉(日本/日本住宅ローン株式会社)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)対 アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)テイラー・タウンゼント(アメリカ)


◆混合ダブルス


1回戦


[WC]ジェシカ・ムーア(オーストラリア)/アンドリュー・ウィッティントン(オーストラリア)対 [7]二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)/マクラクラン勉(日本)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での錦織
(Photo by NaFoto/Action Plus via Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】 2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu