全豪オープン

【1/17全豪まとめ】錦織、大坂なおみが3回戦進出。世界8位のティームが途中棄権で姿を消す

「全豪オープン」での錦織

1月17日、「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月14~男子27日/女子26日/ハードコート)大会4日目。男子シングルス2回戦、男子ダブルス1回戦、女子シングルス2回戦、女子ダブルス1回戦が行われた。

男子シングルス2回戦、第8シード錦織圭(日本/日清食品)が世界73位のイボ・カルロビッチ(クロアチア)と対戦。6-3、7-6(6)、5-7、5-7、7-6(7)のフルセットの末に錦織が勝利し、自身8度目となる3回戦進出を果たした。


先に2セットを連取したものの、そこから211cmの長身から打ち下ろす相手の強力なサービスに苦しめられた錦織。


勝利については「嬉しいですね。特に最後の方はなかなか勝つのが見えない中での試合だったので、勝てて嬉しいです」と語り、次戦へ向けては「一試合目もそうですが、こういう大変な試合を二試合勝てたのは大きいと思います。なるべくリカバリーをしっかりして次に臨みたいと思います」と語った。


錦織は3回戦で、世界44位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦する。


世界82位のダニエル太郎は、第25シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)に3-6、6(2)-7、3-6で敗れ、3回戦進出はならなかった。この試合、7度のブレークポイントを握ったダニエル太郎。しかし、シャポバロフが苦しい場面で思い切りの良いプレーを見せ、チャンスを活かせず。


そして、第7シードのドミニク・ティーム(オーストリア)は、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の世界149位 アレクセイ・ポプリン(オーストラリア)と対戦。しかし、ティームが第1、2セットを落とし第3セットの0-2となったところで途中棄権し、2回戦敗退となった。


これで男子シングルス上位10シードのうち、第5シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)、第9シードのジョン・イズナー(アメリカ)を含め3人が姿を消した。


女子はシングルス2回戦で、第4シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が世界78位のタマラ・ジダンセク(スロベニア)と対戦。6-2、6-4のストレートで大坂が勝利した。


3回戦では第28シードのシェイ・スーウェイ(台湾)と対戦する大坂。「彼女はスライスを多用するので、なかなか難しくなると思います。あまり慣れていないので、明日たくさん練習しようと思います」と次戦の相手を警戒した。


女子ダブルス1回戦では、第11シードの穂積絵莉(日本/日本住宅ローン株式会社)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)が、アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)/モニカ・プイグ(プエルトリコ)に7-5、6-4で勝利し、2回戦に進出した。


◇   ◇   ◇


【1月17日 主な試合結果】


◆男子シングルス


2回戦


〇[8]錦織圭(日本/日清食品)6-3、7-6(6)、5-7、5-7、7-6(7) ●イボ・カルロビッチ(クロアチア)


〇[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)6-3、7-5、6-4 ●[WC]ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)


〇[4]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 7-6(5)、6-4、5-7、6(6)-7、6-1 ●ジェレミー・シャルディ(フランス)


〇[WC]アレクセイ・ポプリン(オーストラリア)7-5、6-4、2-0[Ret]●[7]ドミニク・ティーム(オーストリア)


〇[16]ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)6(4)-7、7-6(6)、7-6(11)、7-6(5) ●スタン・ワウリンカ(スイス)


〇[25]デニス・シャポバロフ(カナダ)6-3、7-6(2)、6-3 ●ダニエル太郎(日本/エイブル)


◆男子ダブルス


1回戦


ラドゥ・アルボット(モルドバ)/マレク・ジャジリ(チュニジア)6-2、3-6、7-6(9) ●[8]マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)


◆女子シングルス


2回戦


〇[4]大坂なおみ(日本/日清食品)6-2、6-4 ●タマラ・ジダンセク(スロベニア)


〇[1]シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-3、6(5)-7、6-4 ●ソフィア・ケネン(アメリカ)


〇[6]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)6-4、6-1 ●ヴィクトリア・クズモバ(スロバキア)


〇[7]カロリーナ・プリスコバ(チェコ)4-6、6-1、6-0 ●マディソン・ブレングル(アメリカ)


〇[16]セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)6-2、6-2 ●ユージェニー・ブシャール(カナダ)


ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)6-3、4-6、6-0 ●アリゼ・コルネ(フランス)


◆女子ダブルス


1回戦


〇[11]穂積絵莉(日本/日本住宅ローン株式会社)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)7-5、6-4 ●アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)/モニカ・プイグ(プエルトリコ)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での錦織
(Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】 2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu