マイページ

全豪オープン

フェデラー、日本人選手と日本のファンに向けてメッセージ[全豪オープン]

優勝セレモニーのときのフェデラー

「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の男子シングルスでマリン・チリッチ(クロアチア)を破って優勝したロジャー・フェデラー(スイス)がWOWOWのインタビューの中で、日本人選手や日本のファンについて語った。

まず話題に上がったのは国枝慎吾(日本/ユニクロ)。前日に車いすの部、男子シングルスで3年ぶり9度目の優勝を果たしている。

「国枝の昨日の試合はすごかったですね。最高の試合だったと思います」と語り、かつて「国枝を尊敬している」と語ったフェデラーは最高の賛辞を送った。

続いて昨年末から行われた国別対抗大会「ホップマンカップ」の1日目、日本対スイスの男子シングルスで対戦した杉田祐一(日本/三菱電機)については「杉田と試合ができて良かったです。私よりもいいプレーをしたときもありましたよ。彼はいいやつです。ナイスガイだ」と語った。

さらにフェデラーは続けてミックスダブルスで対戦した大坂なおみ(日本/日清食品)についても「大坂選手も覚えています。力強いプレーをしていました。今後が楽しみなんじゃないですか。期待できますね」と語った。

フェデラーはこの後、日本のファンに向けて「日本のファンのみなさん、最高の時間でした。応援してくれていつもいつもありがとう。またお会いしましょう。楽しみにしています」と笑顔を振りまき、インタビューを締めくくった。

(テニスデイリー編集部)

※写真は優勝セレモニーのときのフェデラー
(Photo by James D. Morgan/Getty Images)

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu