マイページ

グランドスラム

【速報】チチパスが第2セットも連取で優勝まであと1セットに。ジョコビッチとの全仏OP決勝

「全仏オープン」でのチチパス

「全仏オープン」(フランス・パリ/5月30日~6月13日/クレーコート)大会最終日となる6月13日。男子シングルス決勝で、第1シードノバク・ジョコビッチ(セルビア)と第5シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)が対戦。チチパスが第2セットを6-2で奪い、セットカウント2-0とした。

第1セットはチチパスが7-6(6)で先取。1ブレークし合った後でタイブレークに突入し、交互にセットポイントを迎えた末に、チチパスがチャンスをモノにしていた。


第2セットはジョコビッチのサービスゲームから始まるが、アンフォーストエラーが重なり、チチパスが早速ブレーク。続く第2ゲームはデュースとなるが、結局チチパスがキープする。


チチパスの4-2で迎えた第7ゲーム、チチパスがリターンエースなどからブレークポイントを得る。一度はデュースに戻されたが、最後はジョコビッチのショットがネットを越えず、チチパスが2つ目のブレークを達成した。


チチパスはサービング・フォー・ザ・セットの第8ゲームを難なくキープし、第2セットはわずか31分でチチパスが手にした。


試合は3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第3セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全仏オープン」でのチチパス
(Photo by Julian Finney/Getty Images)

全仏オープンテニスWOWOW生中継!

今回は例年の期間から約1週間遅れての開催となる"ローランギャロス"。センターコート、アザーコート共にパワーアップした大会の模様を連日生中継でお届けする。

【放送予定】 6/13(日)まで連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら >>

グランドスラムの関連記事

PAGE TOP
menu