WTAニュース

クリスティーナ・プリスコバが日比野を倒してツアー初優勝 [タシケント・オープン]

 ウズベキスタン・タシケントで開催された 「タシケント・オープン」(WTAインターナショナル/9月26日~10月1日/賞金総額25万ドル/ハードコート)の決勝で、クリスティーナ・プリスコバ(チェコ)が前年覇者で第4シード日比野菜緒(LuLuLun)を6-3 2-6 6-3で倒してWTAツアー初優勝を遂げた。
 
 タシケントで連覇を果たした初の女子プレーヤーとなることを目指した日比野に対し、プリスコバは10本のサービスエースを奪った。
 
 世界100位のプリスコバは、6位のカロリーナ・プリスコバと双子の姉妹だ。ふたりでダブルスで成功を収めたことはあったものの、クリスティーナはより有名な妹カロリーナの成功と張り合える成績を挙げられずに苦労していた。(C)AP

※写真は「タシケント・オープン」でツアー初優勝を飾ったチェコのクリスティーナ・プリスコバ(写真は7月のスタンフォードの大会でのもの)
Photo: STANFORD, CA - JULY 19: Kristyna Pliskova of the Czech Republic competes against Magda Linette of Poland during day two of the Bank of the West Classic at the Stanford University Taube Family Tennis Stadium on July 19, 2016 in Stanford, California. (Photo by Lachlan Cunningham/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu