WTAニュース

20歳のコンタベイトがウォズニアッキを破る [AEGONオープン・ノッティンガム]

 イギリス・ノッティンガムで開催されている「AEGONオープン・ノッティンガム」(WTAインターナショナル/6月6~12日/賞金総額25万ドル/グラスコート)のシングルスの2回戦で、第3シードカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が20歳のアネット・コンタベイト(エストニア)に7-6(5) 3-6 5-7の接戦の末、敗れた。

 元世界ナンバーワンのウォズニアッキは3月に足首を捻挫して以来の大会出場で、これは復帰後2試合目だった。
 
 一方、第1シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)はアンナ・タチシュビリ(アメリカ)を6-1 6-3で下して8強入り。アリソン・リスク(アメリカ)はシェイ・スーウェイ(台湾)を6-2 6-4で、第4シードのモニカ・プイグ(プエルトリコ)はミシェル・ラルシェル デ ブリート(ポルトガル)を6-4 6-0で破り、それぞれ準々決勝に進出している。(C)AP

Photo: NOTTINGHAM, ENGLAND - JUNE 08: Anett Kontaveit of Estonia celebrates during her women's singles match against Caroline Wozniacki of Denmark on day three of the WTA Aegon Open on June 8, 2016 in Nottingham, England. (Photo by Jon Buckle/Getty Images for LTA)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu