WTAニュース

尾﨑里紗は2回戦で第2シードのスビトリーナにフルセットで敗退 [BMWマレーシア・オープン]

 マレーシア・クアラルンプールで開催されている「BMWマレーシア・オープン」(WTAインターナショナル/2月29日~3月6日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のシングルス2回戦で、尾﨑里紗(江崎グリコ)は第2シードエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)に1-6 6-3 0-6で敗れた。試合時間は1時間57分。

 21歳の尾﨑は今大会の予選に第1シードで出場し、予選決勝でカタジーナ・ピテール(ポーランド)を6-1 7-6(4)で倒して、昨年10月の香港(WTAインターナショナル/ハードコート)以来となるツアー本戦入り。1回戦ではエリザベータ・クリチコバ(ロシア)を6-0 6-2で破り、今シーズンのWTAツアー初勝利を挙げていた。スビトリーナとは今回が初対戦だった。

 スビトリーナは準々決勝で、クリスティーナ・クコバ(スロバキア)と対戦する。クコバは2回戦で、第7シードのシェイ・スーウェイ(台湾)を6-1 3-6 6-3で下しての勝ち上がり。


Photo: KUALA LUMPUR, MALAYSIA - MARCH 03: Risa Ozaki of Japan in action against Elina Svitolina of Ukraine during Day Four of the 2016 BMW Malaysian Open at Kuala Lumpur Golf & Country Club on March 3, 2016 in Kuala Lumpur, Malaysia. (Photo by Stanley Chou/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu