マイページ

WTAニュース

2015年に芝の大会を増設 [WTAツアー]

 WTAはイギリス・ノッティンガムで開催されている芝の大会を、2015年からはWTAツアーとしてカレンダーに組み込むと発表した。選手たちにとってはウィンブルドンに向けての前哨戦が増える形となる。
 ATPとWTAはすでに全仏オープンとウィンブルドンの間隔が2015年からは3週間に伸びると発表している。

 ノッティンガムの大会はスヘルトーヘンボス、バーミンガム、イーストボーンと並んで、ウィンブルドンの前哨戦のツアー格式として開催されることになる。(C)AP


※写真はウィンブルドン

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu