マイページ

WTA(女子ツアー)

大坂なおみが尾﨑里紗との日本人対決を制して2回戦へ [BNPパリバ・オープン]

 「BNPパリバ・オープン」(WTAプレミア・マンダトリー/アメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズ/3月8~19日/賞金総額769万9423ドル/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、大坂なおみ(日清食品)が尾﨑里紗(江崎グリコ)との日本人対決を6-4 6-2で制して初戦を突破した。試合時間は1時間10分。

 今大会に初の本戦出場を果たした大坂は、白星デビューを飾った。初めて予選に出場した昨年の大会では、予選決勝でラウラ・シグムンド(ドイツ)に2-6 3-6で敗れていた。

 両者は2014年4月に岐阜(ITF7.5万ドル/ハードコート)の1回戦で初対戦しており、尾﨑が1-6 6-3 7-5で勝っていた。尾﨑は昨年に続いて予選突破を果たしたが、本戦初勝利はならなかった。

 大坂は2回戦で、第30シードのジャン・シューアイ(中国)と対戦する。シード勢は1回戦がBYE(免除)となっており、2回戦からの登場となる。


Photo:INDIAN WELLS, CA - MARCH 09: Naomi Osaka of Japan celebrates the first set in her match against Risa Ozaki of Japan at Indian Wells Tennis Garden on March 9, 2017 in Indian Wells, California. (Photo by Harry How/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu