WTA(女子ツアー)

ベスト8が出揃う、トップシードのケルバーはカサキナに敗退 [カタール・トータル・オープン]

 「カタール・トータル・オープン」(WTAプレミア/カタール・ドーハ/2月13~18日/賞金総額77万6000ドル/ハードコート)は木曜に2回戦がすべて終了し、ベスト8が出揃った。

 この日のショックは第1シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)がダリア・カサキナ(ロシア)に4-6 6-0 4-6で敗れたことだ。ケルバーは今年に入ってから早期敗退が続き、昨年の勢いを見せることができていない。

 また、ローレン・デービス(アメリカ)が第6シードのエレナ・ベスニナ(ロシア)に7-5 6-2で、カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)は第4シードのアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)を7-5 6-3で下して準々決勝に進出。第2シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)はそのステータスを守り、カロリーヌ・ガルシア(フランス)を7-5 6-4で破っている。

 雨天により進行が遅れがちだった今年の本大会でこの日唯一行われた準々決勝では、第3シードのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)がサマンサ・ストーサー(オーストラリア)を7-5 6-4で倒してベスト4に一番乗りを果たした。

 そのほかの準々決勝の顔合わせは、カサキナ対モニカ・プイグ(プエルトリコ)、ウォズニアッキ対デービス、ジャン・シューアイ(中国)対プリスコバとなっている。(C)AP

※写真は全豪オープンでのダリア・カサキナ
Photo: MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 16: Daria Kasatkina of Russia plays a forehand in her first round match against Shuai Peng of China on day one of the 2017 Australian Open at Melbourne Park on January 16, 2017 in Melbourne, Australia. (Photo by Jack Thomas/Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」で8度目、グランドスラムでは19度目の優勝カップを手にしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

「長い道のりだった」----フェデラーが記録破りの8度目タイトル獲得 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」で8度目の優勝、グランドスラム全体では19度目のタイトル獲得を果たしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.18

「最近は、あまり先のことは考えられない」とフェデラー

全米オープン, USOPEN

2017.07.21

サーブ・着替え・ウォームアップ〈時計〉を予選で試験的に採用 [全米オープン]

※写真は「スウェーディッシュ・オープン」(スウェーデン・バスタッド)で決勝に進出した第8シードのダビド・フェレール(全仏オープンでのもの) Photo:PARIS, FRANCE - MAY 29: David Ferrer of Spain plays a forehand during the mens singles first round match against Donald Young of The United States on day two of the 2017 French Op

2017.07.23

ある男がナチの敬礼で準決勝を中断させる珍事 [スウェーディッシュ・オープン]