WTA(女子ツアー)

奈良くるみがヤンコビッチから初勝利で初戦突破 [台湾オープン]

 「台湾オープン」(WTAインターナショナル/台湾・台北/1月30日~2月5日/賞金総額25万ドル/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、奈良くるみ(安藤証券)が第8シードのエレナ・ヤンコビッチ(セルビア)を6-7(4) 7-5 6-4で倒して初戦突破を果たした。試合時間は2時間41分。

 高雄で開催された昨年の大会に出場していた奈良は2試合を勝ち抜き8強入りを果たしたが、土居美咲(ミキハウス)との準々決勝を試合前に棄権していた。

 この結果で奈良は、ヤンコビッチから4度目の対戦で初勝利を挙げた。過去3回はすべてグランドスラム(2013年全米3回戦、14年全豪3回戦、14年全仏2回戦)での対戦で、いずれもヤンコビッチがストレートセットで勝っていた。

 奈良は2回戦で、ジュ・リン(中国)と対戦する。ジュは1回戦で、マグダ・リネッテ(ポーランド)を6-3 5-7 6-4で下しての勝ち上がり。

 土居とのペアでダブルスにもエントリーしている奈良は、ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)/リネッテと初戦で対戦する予定となっている。


※写真は全豪オープンでの奈良くるみ

奈良公式サイト

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の男子シングルス準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)を破り、11度目の決勝進出を果たしたロジャー・フェデラー (スイス)

2017.07.15

フェデラーがベルディヒを下して11度目の決勝進出 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」準々決勝で第11シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)との試合を右肘の故障により途中棄権した第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)。記者会見で休養を示唆した。

2017.07.13

ジョコビッチが長期の休養を示唆 [ウィンブルドン]

ロジャー・フェデラー

2017.07.14

【速報】ウィンブルドン第11日