WTA(女子ツアー)

19歳のカサキナが世界ナンバーワンのケルバーを破る金星 [アピア国際シドニー]

 「アピア国際シドニー」(WTAプレミア/オーストラリア・シドニー/1月8~13日/賞金総額77万6000ドル/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、世界ナンバーワンのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)がダリア・カサキナ(ロシア)に6-7(5) 2-6で敗れた。試合時間は1時間32分。

 ケルバーとカサキナは昨年7月にモントリオール(WTAプレミア5/ハードコート)の準々決勝で初対戦しており、ケルバーが6-2 6-2で勝っていた。

 第1シードのケルバーは1回戦がBYE(免除)のため、2回戦が今大会の初戦。今季開幕戦の1つとなる前週のブリスベン(WTAプレミア/ハードコート)では準々決勝でエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)に4-6 6-3 3-6で敗れており、2大会連続で上位進出を逃すことになった。

 2014年の全仏ジュニア優勝者で19歳のカサキナは、今季初の対トップ10勝利。過去に2度トップ10の選手を破っているが、ナンバーワンからの金星は初となる。前週のブリスベンでは2回戦で世界ランク7位のガルビネ・ムグルッサ(スペイン)と約3時間のフルセットを戦い、5-7 6-3 6-7(7)で敗れていた。

 カサキナは準々決勝で、第6シードのジョハナ・コンタ(イギリス)と対戦する。コンタは2回戦で、ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)を6-1 6-3で下しての勝ち上がり。


Photo:SYDNEY, AUSTRALIA - JANUARY 10: Daria Kasatkina of Russia celebrates after victory in her second round match against Angelique Kerber of Germany during day three of the 2017 Sydney International at Sydney Olympic Park Tennis Centre on January 10, 2017 in Sydney, Australia. (Photo by Brett Hemmings/Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」で8度目、グランドスラムでは19度目の優勝カップを手にしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

「長い道のりだった」----フェデラーが記録破りの8度目タイトル獲得 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」で8度目の優勝、グランドスラム全体では19度目のタイトル獲得を果たしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.18

「最近は、あまり先のことは考えられない」とフェデラー

全米オープン, USOPEN

2017.07.21

サーブ・着替え・ウォームアップ〈時計〉を予選で試験的に採用 [全米オープン]

※写真は「スウェーディッシュ・オープン」(スウェーデン・バスタッド)で決勝に進出した第8シードのダビド・フェレール(全仏オープンでのもの) Photo:PARIS, FRANCE - MAY 29: David Ferrer of Spain plays a forehand during the mens singles first round match against Donald Young of The United States on day two of the 2017 French Op

2017.07.23

ある男がナチの敬礼で準決勝を中断させる珍事 [スウェーディッシュ・オープン]