WTA(女子ツアー)

穂積絵莉/加藤未唯が今季3度目のタイトル獲得 [WTA125Kホノルル]

 WTA125Kシリーズの「ハワイ・オープン」(アメリカ・ハワイ州ホノルル/11月21~27日/賞金総額12.5万ドル/ハードコート)のダブルス決勝で、第1シードの穂積絵莉(エモテント)/加藤未唯(佐川印刷)が第3シードのニコール・ギブズ/エイジア・ムハメッド(ともにアメリカ)を6-7(3) 6-3 [10-8]で下して優勝を飾った。試合時間は1時間48分。

 ともに1994年生まれの加藤と穂積のコンビは4月にカトヴィツェ(WTAインターナショナル/室内ハードコート)でWTAツアー初制覇を果たしており、5月の岐阜(ITF7.5万ドル/ハードコート)に続く今季3勝目を挙げた。

 シングルスには日本勢が5人出場したが、穂積が2回戦、加藤、桑田寛子(島津製作所)、大前綾希子(島津製作所)、瀬間詠里花(橋本総業ホールディングス)は1回戦で敗れていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス2回戦】

●11穂積絵莉(エモテント)4-6 1-6 ○10サーシャ・ヴィッカリー(アメリカ)

------------

【シングルス1回戦】

●21加藤未唯(佐川印刷)3-6 5-7 ○22ウスエ マイタネ・アルコナーダ(アメリカ)[WC]

●20桑田寛子(島津製作所)3-6 1-6 ○19エイジア・ムハメッド(アメリカ)

○11穂積絵莉(エモテント)6-2 6-3 ●12オルガ・ゴボルツォバ(ベラルーシ)

●2大前綾希子(島津製作所)3-6 2-6 ○1ジャン・シューアイ(中国)[1/WC]

●7瀬間詠里花(橋本総業ホールディングス)3-6 4-6 ○8サマンサ・クロフォード(アメリカ)[8]

------------------------

【ダブルス決勝】

○1穂積絵莉/加藤未唯(エモテント/佐川印刷)[1] 6-7(3) 6-3 [10-8] ●6ニコール・ギブズ/エイジア・ムハメッド(アメリカ)[3]

------------

【ダブルス準決勝】

○1穂積絵莉/加藤未唯(エモテント/佐川印刷)[1] 6-3 6-3 ●4ジャクリーン・カコ/大前綾希子(アメリカ/島津製作所)

------------

【ダブルス1回戦】

○1穂積絵莉/加藤未唯(エモテント/佐川印刷)[1] 6-0 6-2 ●2ウェン・シン/ジャン・ナンナン(中国)[WC]

●3桑田寛子/ジェイミー・ローブ(島津製作所/アメリカ)[4] 7-5 6-7(3) [10-1] ○4ジャクリーン・カコ/大前綾希子(アメリカ/島津製作所)


※写真は全米オープンでの穂積絵莉(右)/加藤未唯
PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

男子ダブルス準優勝の二宮大輝(左)/山﨑将太(新潟大学4年/金沢大学3年)

2017.04.28

男子ダブルス準優勝の二宮大輝(左)/山﨑将太(新潟大学4年/金沢大学3年) [H29春季北信越学生]

男子ダブルス優勝の大岩悠樹(右)/渥美拓海(信州大学2年/2年)

2017.04.28

男子ダブルス優勝の大岩悠樹(右)/渥美拓海(信州大学2年/2年) [H29春季北信越学生]

※写真はモンテカルロの大会でのルカ・プイユ Photo: MONTE-CARLO, MONACO - APRIL 22: Lucas Pouille of France plays a backhand against Albert Ramos-Vinolas of Spain in their semi final round match on day seven of the Monte Carlo Rolex Masters at Monte-Carlo Sporting Club on April

2017.04.29

プイユ、ロレンツィらが準決勝進出 [ハンガリアン・オープン]

※写真は2016年4月にスイス・ローザンヌで行われたスポーツアコードコンベンションに出席したITF会長のデビッド・ハガティ氏 Photo: LAUSANNE, SWITZERLAND - APRIL 21: David Haggerty, President International Tennis Federation at the SportAccord Convention Plenary Conference during the fifth day of the SportAccord Conv

2017.04.29

国際テニス連盟がアンチドーピングを強化の方針

バルセロナ・オープン・バンコサバデル(ATP500)で8強入りした杉田祐一(三菱電機)

2017.04.29

「今が勝負のとき」と杉田、ティームに完敗するも掴んだ足掛かり [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]