WTA(女子ツアー)

青山修子/二宮真琴は中国ペアに敗れて準優勝 [江西オープン]

 「江西オープン」(WTAインターナショナル/中国・江西省南昌/8月1~7日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のダブルス決勝で、第2シードの青山修子(近藤乳業)/二宮真琴(橋本総業ホールディングス)はリャン・チェン/ルー・ジンジン(ともに中国)に6-3 6-7(2) [11-13]で敗れた。試合時間は1時間39分。

 青山と二宮のコンビは1月の全豪オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)と1ヵ月前のウィンブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)でグランドスラムに出場し、予選を勝ち上がったウィンブルドンでは2回戦に進出。前週の武漢(ITF5万ドル/ハードコート)では、今季3度目のタイトルを獲得していた。

 二宮はシングルスの予選に出場していたが、1回戦でシュン・ファンイン(中国)に4-6 5-7で敗れていた。

 この日の第1試合で行われたシングルス決勝では、ノーシードから勝ち上がったドゥアン・インイン(中国)が第6シードのバニア・キング(アメリカ)を1-6 6-4 6-2で破って優勝を果たしており、単複ともに地元中国の選手がタイトルを獲得した。


※写真は全豪オープンでの青山修子(右)/二宮真琴

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「ロジャーズ・カップ」の決勝で、ロジャー・フェデラー(スイス)をストレートで破り優勝したアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)(写真◎Getty Images)

2017.08.14

20歳ズベレフがフェデラーを倒して優勝、今季優勝数でフェデラーと並ぶ [ロジャーズ・カップ]

「ウェスタン&サザン・オープン」(ATP1000)の男子シングルスに第1シードで出場するラファエル・ナダル(スペイン)。ロジャー・フェデラー(スイス)が故障により欠場することになり、大会後に発表される世界ランキングで1位となることが確定した。(写真◎Getty Images)

2017.08.15

フェデラーが出場を取り消し、ナダルが新ナンバーワンに [ウェスタン&サザン・オープン]

2017.08.12

本戦6日目、男女単複のベスト4が出揃う [インカレ]

2017.08.19

大会初日、男子団体1、2回戦結果 [第44回全中]

2017.08.19

大会初日、女子団体1、2回戦結果 [第44回全中]