マイページ

WTA(女子ツアー)

クルム伊達は2回戦で第3シードのスティーブンスに敗退 [韓国オープン]

 韓国・ソウルで開催されている「韓国オープン」(9月21~27日/賞金総額 50万ドル/ハードコート)のシングルス2回戦で、クルム伊達公子(エステティックTBC)は第3シードのスローン・スティーブンス(アメリカ)に3-6 4-6で敗れ、ベスト8進出はならなかった。試合時間は1時間29分。

 2009年の優勝者でもあるクルム伊達は、今大会にはワイルドカード(主催者推薦枠)を得ての本戦出場。1回戦では前週の「JAPAN WOMEN'S OPEN」(WTAインターナショナル/東京・有明テニスの森公園/ハードコート)の2回戦で敗れたアイラ・トムヤノビッチ(クロアチア)を6-1 6-2で破っていた。スティーブンスとは今回が初対戦だった。

 クルム伊達はカテリーナ・シニアコバ(チェコ)とのペアで第4シードで出場しているダブルスで勝ち上がっており、準々決勝で青山修子二宮真琴(近藤乳業/橋本総業)との対戦を控えている。

 スティーブンスは準々決勝で、予選勝者のアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)と対戦する。サスノビッチは2回戦で、マグダレナ・リバリコバ(スロバキア)を6-3 6-3で下しての勝ち上がり。

※写真はJAPAN WOMEN'S OPENでのクルム伊達公子


人気記事ランキング

PAGE TOP
menu