マイページ

WTA(女子ツアー)

クルム伊達が前週敗れたトムヤノビッチに雪辱 [韓国オープン]

 韓国・ソウルで開催されている「韓国オープン」(9月21~27日/賞金総額 50万ドル/ハードコート)のシングルス1回戦で、クルム伊達公子(エステティックTBC)がアイラ・トムヤノビッチ(クロアチア)を6-1 6-2で破り、WTAツアー2大会連続で初戦突破を果たした。試合時間は1時間9分。

 2009年の優勝者でもあるクルム伊達は、今大会にはワイルドカード(主催者推薦枠)を得ての本戦出場。トムヤノビッチとは前週の「JAPAN WOMEN'S OPEN」(WTAインターナショナル/東京・有明テニスの森公園/ハードコート)の2回戦で対戦したばかりで、そのときはトムヤノビッチが7-6(5) 6-3で勝っていた。

 クルム伊達はカテリーナ・シニアコバ(チェコ)とのペアで第4シードでダブルスにも出場しており、1回戦でリュウ・チャン/ルー・ジアジン(ともに中国)と対戦する。

 ダブルス1回戦では青山修子(近藤乳業)/二宮真琴(橋本総業)が勝ち上がったが、宮村美紀(フリー)/高畑寿弥(橋本総業)は敗れた。

 韓国オープンはWTAインターナショナルに格付けされる大会で、シングルス32ドロー、ダブルス16ドローで争われる。


日本人選手結果

【シングルス1回戦】

○21クルム伊達公子(エステティックTBC)[WC] 6-1 6-2 ●22アイラ・トムヤノビッチ(クロアチア)


【ダブルス1回戦】

○7青山修子二宮真琴(近藤乳業/橋本総業) 6-2 6-3 ●8チェ・ジヒ/イ・ソラ(韓国)[WC]

●13宮村美紀高畑寿弥(フリー/橋本総業)6-7(2) 4-6 ○14ナテラ・ザラミズ/ポリナ・モノバ(ロシア)


【シングルス予選決勝】

●23宮村美紀(フリー)4-6 1-6 ○22ニコール・メリチャー(アメリカ)


【シングルス予選1回戦】

●3青山修子(近藤乳業)[3] 7-6(2) 6-7(4) 5-7 ○4イ・ソラ(韓国)

○23宮村美紀(フリー)6-2 6-3 ●24ニコール・バイディソバ(チェコ)[8]

●11高畑寿弥(本総業)3-6 4-6 ○12セニア・リキーナ(ロシア)


【上位出場選手シード順位(シングルス)】

イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)[1]

※[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、名前の左に付いている数字はドロー番号

※写真はJAPAN WOMEN'S OPENでのクルム伊達公子


人気記事ランキング

PAGE TOP
menu