マイページ

WTA(女子ツアー)

クルム伊達組は初戦で第2シードに敗退 [ファミリー・サークル・カップ]

 アメリカ・サウスカロライナ州チャールストンで開催されている「ファミリー・サークル・カップ」(WTAプレミア/4月6~12日/賞金総額 73万1000ドル/クレーコート)の女子ダブルス1回戦で、クルム伊達公子(エステティックTBC)はオルガ・サブチュク(ウクライナ)とのペアで日本勢で唯一の出場を果たしたが、第2シードのラケル・コップス ジョーンズ/アビゲイル・スピアーズ(アメリカ)に4-6 6-3 [4-10]で敗れた。試合時間は1時間27分。

 クルム伊達はシングルスでは予選に第5シードで出場。1回戦でジュリア・ボーズラップ(アメリカ)を6-1 6-1で破ったあと、続く予選決勝でLaura SIEGEMUND(ドイツ)に0-6 1-6で敗退した。

 そのほか予選に出場していた17歳の大坂なおみ(日本)は1回戦で第14シードのパウラ・カニア(ポーランド)を6-3 6-1で倒したが、予選決勝では第8シードのダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)に6-4 3-6 6-7(8)で敗れた。

 ファミリー・サークル・カップはWTAツアー・プレミアに格付けされる大会で、シングルス56ドロー、ダブルス16ドローで争われる。


日本人選手予選結果

【予選決勝】

●クルム伊達公子(エステティックTBC)[5] 0-6 1-6 ○Laura SIEGEMUND(ドイツ)[13]

大坂なおみ(日本)6-4 3-6 6-7(8) ○ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)[8]


【予選1回戦】

○クルム伊達公子(エステティックTBC)[5] 6-1 6-1 ●ジュリア・ボーズラップ(アメリカ)

大坂なおみ(日本)6-3 6-1 ●パウラ・カニア(ポーランド)[14]


【上位出場選手シード順位(シングルス)】

サラ・エラーニ(イタリア)[4]

※[ ]数字はシード順位

※写真は全豪オープンでのクルム伊達公子

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu