マイページ

WTA(女子ツアー)

ダブルスのクルム伊達組と青山組はシード勢に敗退 [マイアミ・オープン]

 アメリカ・フロリダ州マイアミで開催されている「マイアミ・オープン」(WTAプレミア・マンダトリー/3月24日~4月4日/賞金総額 615万7160ドル/ハードコート)の4日目。

 女子ダブルス1回戦で、クルム伊達公子カロリーナ・プリスコバ(エステティックTBC/チェコ)が第7シードのティメア・バボスクリスティーナ・ムラデノビッチ(ハンガリー/フランス)に2-6 7-6(5) [11-13]、青山修子レナタ・ボラコバ(近藤乳業/チェコ)は第9シードのアンドレア・フラバチコバルーシー・ラデッカ(チェコ)に5-7 6-4 [5-10]で敗れ、初戦突破はならなかった。

 クルム伊達はシングルスの予選に出場していたが、1回戦で第11シードのシャネル・スケッパーズ(南アフリカ)に4-6 0-6で敗れ、本戦入りを逃していた。

※写真は全豪オープンでのクルム伊達公子

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu