マイページ

海外ニュース

フォニーニが執行猶予つきでグランドスラム2大会の出場禁止処分

処分を受けたフォニーニ

ファビオ・フォニーニ(イタリア)が、執行猶予付きで2つのグランドスラム出場禁止を言い渡された。フォニーニは先月開催された「全米オープン」1回戦で主審に対して下品な侮辱を犯していた。

理事会によると、フォニーニが2019年の終わりまでに重大な違反を再度起こした場合、「全米オープン」を含む2つの主要トーナメントへの出場を停止すると述べた。

理事会はフォニーニが「悪質な侮辱行為による重大な違反と試合の健全さに反する行為」を犯したと結論付けた。

また理事会はフォニーニに対し96,000ドルの罰金を科したが、もし彼があと2年問題を起こさなければ48,000ドルに減額されると述べた。これは、先月1回戦の相手ステファノ・トラバグリア(イタリア)に敗れた際の、彼のスポーツマンらしからぬ行為に対して既に現場で支払い済みの罰金24,000ドルとは別である。

理事会は「フォニーニはこの決断を受入れている。抗議はせず自分の誤った行為を後悔している」と述べた。

フォニーニは気性の激しいプレーヤーとして知られており、2014年の「ウィンブルドン」では1回戦の勝利試合中に感情を激発させたとして$27,500の罰金を科せられている。

(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真は処分を受けたフォニーニ
(AP Photo/Dmitri Lovetsky, file)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「上海ロレックス・マスターズ」優勝を飾ったフェデラー

2017.10.15

フェデラーが王者ナダルを圧倒しマスターズ通算27個目のタイトルを獲得[上海ロレックス・マスターズ]

「ストックホルム・オープン」でベスト8進出を決めた杉田祐一(楽天ジャパンオープンのときのもの)

2017.10.19

杉田が元世界8位を破りベスト8進出。デル ポトロとの対戦が濃厚[ストックホルム・オープン]

痛めた左手に苦しむデル ポトロ

2017.10.14

デル ポトロ、左手の負傷で病院へ[上海ロレックス・マスターズ]

練習を再開した錦織圭(ウィンブルドンのときのもの)

2017.10.21

右手首故障の錦織圭がラケットを使用した練習を再開

「ストックホルム・オープン」で2回戦へ進出した杉田祐一(楽天ジャパンオープンのときのもの)

2017.10.17

杉田が大逆転で2回戦進出へ[ストックホルム・オープン]