マイページ

海外ニュース

[最新WTAランキング]シモナ・ハレプが初のランク1位、日本人勢は軒並み後退

ランキング1位となったシモナ・ハレプ

10月9日に最新WTAランキングが発表された。「チャイナ・オープン」で決勝に進出したシモナ・ハレプ(ルーマニア)が、優勝することはできなかったが、初のランキング1位となった。また、「チャイナ・オープン」で優勝したカロリーヌ・ガルシア(フランス)が大きく順位を上げ、9位となっている。

日本人勢は軒並み後退する形になった。大坂なおみ(日清食品)と尾﨑里紗(江崎グリコ)がそれぞれ順位を2つ落として64位と95位、日比野菜緒(LuLuLun)と奈良くるみ(安藤証券)はそれぞれ1つ落として92位と101位になっている。

◇   ◇   ◇

【10月9日付最新WTAランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1.(2)シモナ・ハレプ(ルーマニア) 6,175
2.(1)ガルビネ・ムグルッサ(スペイン) 6,135
3.(4)カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 5,605
4.(3)エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 5,465
5.(5)ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ) 4,642
6.(6)カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク) 4,640
7.(8)エレナ・オスタペンコ(ラトビア)4,510
8.(9)スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア) 4,005
9.(15)カロリーヌ・ガルシア(フランス) 3,860
10.(7)ジョハナ・コンタ(イギリス) 3,795

------------------------

15.(16)ココ・バンダウェイ(アメリカ) 2,819
16.(17)スローン・スティーブンス(アメリカ) 2,722

64.(62)大坂なおみ(日清食品) 930

92.(91)日比野菜緒(LuLuLun) 684

95.(93)尾﨑里紗(江崎グリコ) 671

101.(100)奈良くるみ(安藤証券) 615

(テニスデイリー編集部)

※写真はランキング1位となったシモナ・ハレプ
(Photo by VCG/VCG via Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「上海ロレックス・マスターズ」優勝を飾ったフェデラー

2017.10.15

フェデラーが王者ナダルを圧倒しマスターズ通算27個目のタイトルを獲得[上海ロレックス・マスターズ]

「ストックホルム・オープン」でベスト8進出を決めた杉田祐一(楽天ジャパンオープンのときのもの)

2017.10.19

杉田が元世界8位を破りベスト8進出。デル ポトロとの対戦が濃厚[ストックホルム・オープン]

痛めた左手に苦しむデル ポトロ

2017.10.14

デル ポトロ、左手の負傷で病院へ[上海ロレックス・マスターズ]

練習を再開した錦織圭(ウィンブルドンのときのもの)

2017.10.21

右手首故障の錦織圭がラケットを使用した練習を再開

「ストックホルム・オープン」で2回戦へ進出した杉田祐一(楽天ジャパンオープンのときのもの)

2017.10.17

杉田が大逆転で2回戦進出へ[ストックホルム・オープン]