海外ニュース

メキシコの選手が八百長で6ヵ月の活動停止処分

 メキシコのテニス選手、ダニエル・ガルザが試合の八百長で有罪判決を受け、6ヵ月の活動停止処分と5000ドルの罰金を言い渡された。

 不正防止機関のテニス・インテグリティ・ユニット(TIU) によれば、ガルザは2015年3月のカリフォルニア・カラバサスのフューチャーズ・トーナメントで、「試合の結果に影響を及ぼそうと試みた」。そのほかの詳細は明かされていない。

 31歳のガルザは現在シングルスの世界ランキング1064位で、彼のキャリア最高ランキングは2012年の294位だった。

 TIUによると活動停止処分は即座に執行され、ガルザはテニスの運営組織によって開催されるどんな大会やイベントにも出場したり参加したりできないことになるという。

 テニス・インテグリティ・ユニットはグランドスラム委員会、国際テニス連盟、ATP、WTAによって、テニスの不正行為と戦うために設置された機関である。(C)AP
関連キーワード
その他
海外ニュース
PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「バルセロナ・オープン・バンコサバデル」で準決勝に進んだラファエル・ナダル(スペイン)

2017.04.29

ナダルが未来の大物チョン・ヒョンに手こずりながらも勝利 [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]

「バルセロナ・オープン・バンコサバデル」で4強入りした世界1位のアンディ・マレー(イギリス)

2017.04.29

マレーがピンチを克服し、モンテカルロのリベンジを果たして準決勝へ [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]

※写真はフェドカップ・ワールドグループ・プレーオフでのエリナ・スビトリーナ Photo:STUTTGART, GERMANY - APRIL 23: Elina Svitolina of Ukraine returns the ball against Angelique Kerber of Germany during the FedCup World Group Play-Off match between Germany and Ukraine at Porsche Arena on April 2

2017.04.29

スビトリーナ、ベグらシード勢3人が4強入り [TEB BNP パリバ イスタンブール・カップ]

※写真は薬物使用による出場停止処分後、初の大会となる「ポルシェ・テニス・グランプリ」で準決勝に進出したマリア・シャラポワ Photo: STUTTGART, GERMANY - APRIL 28: Maria Sharapova of Russia plays a backhand during her match against Anett Kontaveit of Estonia during the Porsche Tennis Grand Prix at Porsche Arena on Apri

2017.04.29

シャラポワが復帰後3連勝で準決勝に進出 [ポルシェ・テニス・グランプリ]

※写真はモンテカルロの大会でのルカ・プイユ Photo: MONTE-CARLO, MONACO - APRIL 22: Lucas Pouille of France plays a backhand against Albert Ramos-Vinolas of Spain in their semi final round match on day seven of the Monte Carlo Rolex Masters at Monte-Carlo Sporting Club on April

2017.04.29

プイユ、ロレンツィらが準決勝進出 [ハンガリアン・オープン]