マイページ

海外ニュース

八百長嫌疑をかけられた選手たち、証拠発見されず疑い晴れる

 テニスにおける不正を調査する機関、テニス・インテグリティ・ユニット(TIU)は5月末日、疑惑を呼ぶ賭けパターンを見せていたとされる今年の全豪オープン・ミックスダブルスの試合を調査した結果、八百長が行われたことを示す証拠は見つからなかったと発表した。

 TIUのスポークスマン、マーク・ハミルトンからE-mailで送られた声明は、「この試合に関与したプレーヤーたちに対し、さらなる調査・措置が行われることはない」としている。

 問題の試合は、ルーカシュ・クボト(ポーランド)とアンドレア・フラバチコバ(チェコ)のペアがダビド・マレーロ(スペイン)とララ・アロアバレーナ(スペイン)のペアを下していた。

 声明文はまた、「TIUの調査は単に不正を根こそぎにするだけでなく、証拠のない憶測の対象となったプレーヤーをサポートするものでもある」と言い添えている。

 このTIUの調査結果を最初に報じたのは、ウォールストリート・ジャーナルだった。

 1月の全豪オープンの間、テニスの統括団体は八百長の証拠となり得るものを無視している、とするBBCとバズフィード・ニュースによる報道のあと、テニス界は監視下に置かれていた。(C)AP

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第1試合で杉田祐一と対戦したブラジルのギジェルメ・クレザ(左)とジョアン・スベスナ監督(右) Photo:OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Team captain Joao Zwetsch (R) of Brazil talks to Guilherme Clezar of Brazil in his singles match against Yuichi Sugita of Jap

2017.09.17

スポーツマンらしくない行為としてクレザに罰金 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

2017.09.16

ダブルスは雨で順延、17日に3試合を予定 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)で予選から決勝進出を果たした加藤未唯

2017.09.16

「フィジカル・バトルなら負けない」加藤未唯が激戦制し、初のツアー決勝へ [JAPAN WOMEN'S OPEN]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)のシングルスで予選からベスト4進出を決めた加藤未唯

2017.09.15

加藤未唯が自身初のツアー準決勝進出「最後まで気持ちがぶれずにできた」 [JAPAN WOMEN'S OPEN]

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第2試合でブラジルのチアゴ・モンテーロをフルセットで倒した添田豪 Photo: OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Go Soeda of Japan celebrates after winning his singles match against Thiago Monteiro of Brazil during day one of the Davis Cup World Group

2017.09.15

添田豪が相手エースのモンテーロをフルセットで倒し、日本が初日2勝 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]