マイページ

海外ニュース

リオ五輪のロシア代表にシャラポワを選出

 8月に開催されるリオ・オリンピックの予備登録メンバーにマリア・シャラポワ(ロシア)が選ばれた。シャラポワは今年1月の全豪オープン中に行われたドーピング検査で陽性反応が出ており、現在は出場停止処分中で公式戦から遠ざかっている。
 
 ロシアテニス協会はリオ五輪の頃までにはシャラポワに正式処分が下り、処分が解除されることを期待しての選出のようだ。シャミル・タルピスチェフ・ロシアテニス協会会長は、シャラポワの名前が予備登録リストに載っていることを認めた。

 「もし彼女が出場できなければ、次にランキングの高い選手が代表に入るだろう」と述べている。
 
 ロシアはリオ五輪の女子シングルスに最多で4選手を出場させることができる。ただし、五輪出場の目安とされるランキング56位以内には、ロシアの女子選手は現在7人入っている。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 26: Maria Sharapova of Russia waves to the crowd after losing her quarter final match against Serena Williams of the United States during day nine of the 2016 Australian Open at Melbourne Park on January 26, 2016 in Melbourne, Australia. (Photo by Scott Barbour/Getty Images)






テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第1試合で杉田祐一と対戦したブラジルのギジェルメ・クレザ(左)とジョアン・スベスナ監督(右) Photo:OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Team captain Joao Zwetsch (R) of Brazil talks to Guilherme Clezar of Brazil in his singles match against Yuichi Sugita of Jap

2017.09.17

スポーツマンらしくない行為としてクレザに罰金 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

新設のチーム戦「レーバー・カップ」に出場する(左から)ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)、チーム・キャプテンのビヨン・ボルグ(スウェーデン)

2017.09.21

フェデラーとナダルはダブルスをプレーすることで合意、その決断はボルグ次第 [レーバー・カップ]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)で予選から決勝進出を果たした加藤未唯

2017.09.16

「フィジカル・バトルなら負けない」加藤未唯が激戦制し、初のツアー決勝へ [JAPAN WOMEN'S OPEN]

2017.09.16

ダブルスは雨で順延、17日に3試合を予定 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

2017.09.20

ラインジャッジは不必要か、ATPが完全自動ライン判定をテスト