海外ニュース

ナイキ、タグホイヤー、ポルシェの3社がシャラポワへのスポンサードを停止

 マリア・シャラポワ(ロシア)のスポンサー3社が、全豪オープン時のドーピング違反を受けてスポンサードを停止した。

 スポーツウェア大手のナイキ、スイスの高級腕時計ブランドのタグホイヤー、ドイツの高級自動車会社のポルシェだ。3社はシャラポワが月曜日に行った記者会見での発表の直後に、スポンサードの停止を発表した。

 「我々としてもこのニュースは悲しく、そして驚いている」とナイキは声明を発表。「シャラポワの調査の継続中はその関係を中断することにした。今後の状況を見守りたい」としている。

 タグホイヤーは今後について話し合っているところだったが、新たな契約は結ばないとし、2015年のスポンサーシップを持って満了とするとのこと。「現時点では、交渉を停止している。そして、シャラポワ氏との契約を更新しないことに決定した」とタグホイヤーでは声明を発表している。

 ポルシェは火曜日に声明を発表。「今後、詳細が明らかになり、我々が状況を分析できるようになるまで」、シャラポワとの間で「現在進んでいた計画を中止した」としている。

 「彼女は女性では一人のマーケティング・マシーンだ」とイギリスを拠点にスポンサーシップのコンサルタントを経営するナイジェル・カリー氏は話す。「男子のスター選手は世界中に数多くいる。だが、女性のそれは多くない」。

 カリー氏は大きなサポートのネットワークを持つ彼女にこんな重大なミスが起きたことが信じがたいとし、また、各スポンサーたちの対応の素早さには驚くほどだと話している。

 「彼らは自らのイメージに関しては偏執狂的なところがある。彼らにとっては安全地帯に逃げ込むのが、自分たちのイメージダウンを最小限に留めることだからね」とカリー氏は続けている。(C)AP

Photo:LOS ANGELES, CA - MARCH 07: Tennis player Maria Sharapova addresses the media regarding a failed drug test at The LA Hotel Downtown on March 7, 2016 in Los Angeles, California. Sharapova, a five-time major champion, is currently the 7th ranked player on the WTA tour. Sharapova, withdrew from this week’s BNP Paribas Open at Indian Wells due to injury. (Photo by Kevork Djansezian/Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」で8度目、グランドスラムでは19度目の優勝カップを手にしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

「長い道のりだった」----フェデラーが記録破りの8度目タイトル獲得 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」で大会11度目の決勝、8度目の優勝を狙うロジャー・フェデラー(スイス)。対戦相手は大会初の決勝進出を果たしたマリン・チリッチ(クロアチア)

2017.07.16

フェデラー「もうすぐそこまできている」、ウィンブルドン史上最多の8度目の優勝を狙う

「ウィンブルドン」決勝で、足裏のマメに痛みにより治療を受けるマリン・チリッチ(クロアチア/右)と集中し続けるロジャー・フェデラー(スイス/左)

2017.07.17

チリッチは痛みと涙の狭間に「勝つ可能性があまりないとわかって...」 [ウィンブルドン]