マイページ

ITF/その他ツアー

中川直樹が準優勝、内田海智はベスト4 [USA F18フューチャーズ]

※写真は2014年の楽天ジャパンオープンの予選での中川直樹

 ITF(国際テニス連盟)男子フューチャーズ大会の「Sargent & Collins, LLP 男子1.5万ドル・フューチャーズ」(アメリカ・ニューヨーク州バッファロー/6月12~18日/賞金総額1.5万ドル/クレーコート)のシングルス決勝で、第4シードの中川直樹(IMG Tokyo)はアレックス・リバコフ(アメリカ)に6-4 0-6 1-6で敗れた。試合時間は1時間38分。

 今大会での中川は、1回戦でリカルド・ロドリゲス(ベネズエラ)を7-6(4) 6-4で、2回戦で予選勝者のショーン H・ハダヴィ(アメリカ)を6-3 7-6(4)で、準々決勝で第8シードのローリー・スミス(アメリカ)を2-6 6-4 6-3で、準決勝では第2シードの内田海智(富士薬品)を4-6 7-6(5) 6-4で下して勝ち上がっていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者、Altは繰り上がり出場

◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス決勝】

●24中川直樹(IMG Tokyo)[4] 6-4 0-6 1-6 ○4アレックス・リバコフ(アメリカ)

------------

【シングルス準決勝】

●32内田海智(富士薬品)[2] 6-4 6-7(5) 4-6 ○24中川直樹(IMG Tokyo)[4]

------------

【シングルス準々決勝】

○32内田海智(富士薬品)[2] 6-2 6-3 ●27カメロン・シルバーマン(アメリカ)

○24中川直樹(IMG Tokyo)[4] 2-6 6-4 6-3 ●17ローリー・スミス(アメリカ)[8]

------------

【シングルス2回戦】

○32内田海智(富士薬品)[2] 6-3 6-4 ●29ハンター・キャラハン(アメリカ)

○24中川直樹(IMG Tokyo)[4] 6-3 7-6(4) ●22ショーン H・ハダヴィ(アメリカ)[Q]

------------

【シングルス1回戦】

○32内田海智(富士薬品)[2] 6-1 6-4 ●31アレックス・ブルーメンベルク(ブラジル)

○24中川直樹(IMG Tokyo)[4] 7-6(4) 6-4 ●23リカルド・ロドリゲス(ベネズエラ)

------------------------

【ダブルス1回戦】

●1Farris Fathi GOSEA/内田海智(イギリス/富士薬品)[1] 6-2 4-6 [8-10] ○2ワッシ・ジャーヴェイス/ムウェンドゥワ・ムビチ(カナダ/アメリカ)[Alt]

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は2014年の楽天ジャパンオープンの予選での中川直樹

ITF(国際テニス連盟)大会ページ|公式

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

2017年の「全豪オープン」の試合でフェデラーとすれ違う錦織

2017.12.05

錦織もジョコもマレーも。トップ選手たちが「全豪オープン」で続々GSカムバックの見込み

「全米オープン」で優勝した際のナダル

2017.12.05

ナダルに見るプロテニス選手のお金の使い道とは?

引退セレモニーでの伊達公子さん

2017.12.05

伊達公子さん「半端ない痛みに耐えた」無事に手術を終え退院

フェデラーの強さの秘訣を語るアンドレ・アガシ(今年のメキシコのイベントに参加したときのもの)

2017.12.05

アガシが「フェデラーは特別」。フェデラーの強さについて語る

写真は2017年全豪オープンテニスでの錦織圭

2017.12.07

錦織圭、復帰への心境を語る「なるべく早くトップに戻っていきたい」