ITF/その他ツアー

大坂なおみが初選出、日本代表メンバーが決定 [フェド杯アジア・オセアニア1部]

 2月8日(水)から11日(土)にかけて、カザフスタン・アスタナ(ナショナル・テニスセンター/室内ハードコート)で開催されるフェドカップ(フェド杯)アジア・オセアニアグループ1部の日本代表メンバー4名が発表された。

 日本は土居美咲(ミキハウス)、大坂なおみ(日清食品)、穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)、青山修子(近藤乳業)のメンバーでワールドグループ2部プレーオフ進出を目指す。土居が2年ぶりの代表復帰、19歳の大坂は初の代表入りとなる。

 フェド杯は男子のデビスカップ(デ杯)と同様に、ITF(国際テニス連盟)が主催する女子テニスの国別対抗戦。世界の上位16ヵ国が争うトップカテゴリーは「ワールドグループ」と「ワールドグループ2」の2部(8ヵ国ずつ)に分けられている。

 3年連続でアジア・オセアニアゾーンを戦うことになる日本は、昨年の大会では決勝で台湾に1勝2敗で敗れてワールドグループ2部プレーオフ進出を逃している。

 ワールドグループの会場はホーム&アウェー方式となっているが、各地域ゾーンは1ヵ所集中開催。日本を含めた7ヵ国が2グループに分かれて総当たり戦を行い、両グループの1位通過国同士が最終日に優勝決定戦を行う(各グループとも最終日に順位決定戦を行う)。いずれの対戦もシングルス2試合、ダブルス1試合の3試合によって争われる。

 優勝国は4月22、23日に行われるワールドグループ2部プレーオフに進出し、最下位国がアジア・オセアニアゾーン・グループ2部に自動降格となる。

※フェドカップ規則に基づき、ノミネーションは変更される可能性があります

◇   ◇   ◇

<日本チームメンバー>

土居美咲(ミキハウス):シングルス42位/ダブルス162位
大坂なおみ(日清食品):シングルス47位/ダブルス368位
穂積絵莉(橋本総業ホールディングス):シングルス217位/ダブルス49位
青山修子(近藤乳業):シングルス221位/ダブルス54位

監督◎土橋登志久

--------------------

<各国代表メンバー>

【タイ】
ルクシカ・クンクン:シングルス180位/ダブルス472位
ピアンタン・プリプーチ:シングルス278位/ダブルス143位
ニチャ・ラピタクシンチャイ:シングルス286位/ダブルス200位
カモンワン・ブアヤム:シングルス545位/ダブルス322位

【中国】
ドゥアン・インイン:シングルス103位/ダブルス455位
ジュ・リン:シングルス126位/ダブルス107位
ジャン・カイリン:シングルス136位/ダブルス150位
ヤン・ジャオシュアン:シングルス272位/ダブルス59位

【カザフスタン】
ユリア・プティンセバ:シングルス34位/ダブルス331位
ヤロスラーワ・シュウェドワ:シングルス41位/ダブルス14位
ガリーナ・ボスコボエワ:シングルス310位/ダブルス130位
Kamila KERIMBAYEVA:シングルス346位/ダブルス321位

【インド】
アンキタ・レイナ:シングルス267位/ダブルス219位
カルマン ・タンディ:シングルス536位/ダブルス920位
Snehadevi REDDY:シングルス566位/ダブルス531位
サーニャ・ミルザ:シングルス-位/ダブルス1位

【フィリピン】
Katharina LEHNERT:シングルス560位/ダブルス520位
アンナ クラリス・パトリモニオ:シングルス-位/ダブルス-位
Khim IGLUPAS:シングルス-位/ダブルス-位
ジャリ―ナ ミヤ・アレバロ:シングルス-位/ダブルス-位

【韓国】
チャン・スジョン:シングルス142位/ダブルス459位
ハン・ナレ:シングルス203位/ダブルス340位
チェ・ジヒ:シングルス447位/ダブルス335位
イ・ソラ:シングルス547位/ダブルス555位

※世界ランキングは1月9日付


※写真は初のフェドカップ日本代表入りを果たした大坂なおみ(オークランドの大会でのもの)
Photo:AUCKLAND, NEW ZEALAND - JANUARY 02: Naomi Osaka of Japan plays a backhand in her match against Annika Beck of Germany on day one of the ASB Classic on January 2, 2017 in Auckland, New Zealand. (Photo by Anthony Au-Yeung/Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」で8度目、グランドスラムでは19度目の優勝カップを手にしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

「長い道のりだった」----フェデラーが記録破りの8度目タイトル獲得 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」で8度目の優勝、グランドスラム全体では19度目のタイトル獲得を果たしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.18

「最近は、あまり先のことは考えられない」とフェデラー

全米オープン, USOPEN

2017.07.21

サーブ・着替え・ウォームアップ〈時計〉を予選で試験的に採用 [全米オープン]

※写真は「スウェーディッシュ・オープン」(スウェーデン・バスタッド)で決勝に進出した第8シードのダビド・フェレール(全仏オープンでのもの) Photo:PARIS, FRANCE - MAY 29: David Ferrer of Spain plays a forehand during the mens singles first round match against Donald Young of The United States on day two of the 2017 French Op

2017.07.23

ある男がナチの敬礼で準決勝を中断させる珍事 [スウェーディッシュ・オープン]