マイページ

USオープン

ヒンギスが25回目となるGSタイトルを獲得[全米オープン]

「全米オープン」女子ダブルスで優勝したヒンギスとチャン

マルチナ・ヒンギス(スイス)が「全米オープン」で混合・女子ダブルスの2冠を果たした。

もうシングルスでプレイする彼女を探そうとしないように。「ノーサンキュー。混合ダブルスと女子ダブルスで十分よ。」と9月30日で37歳となるヒンギスは言う。

ヒンギスはこの2日間で自身25回目となる2つのグランドスラムタイトルを獲得した。チャン・ユンジャン(台湾)とペアを組み、ルーシー・ラデッカカテリーナ・シニアコバ(ともにチェコ)と日曜日に女子ダブルス決勝で対戦し、6-3、6-2のスコアで下した。ヒンギスは、5つのシングルスタイトル、7つの混合ダブルスタイトルとともに、13のダブルスでのメジャータイトルを有している。

国際テニス殿堂入りメンバーの一人で、1997年のUSオープンでビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)を破りシングルスタイトルを獲得したのは16歳の時だった。シングルスでの競技から退いたのは随分前だが、2度目の引退からのカムバック後にダブルスに復帰し、その後は世界のトップに君臨している。彼女はWTA ランキングの第2位にランクがアップすることが決まっている。

「ほぼ完璧にプレーできた。うん、始めから終わりまで。」

ヒンギスとチャンのタイトルは今シーズン7つ目となる。28歳のチャンにとっては初めてのグランドスラムトーナメントであり、彼女が言う「子供の頃から見ていた選手」と一緒の出場となるものだった。

チャンは「一緒に競技することになった初日からここまで来るのは、とても信じられない旅だったわ。」と語る。

(C)AP(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」女子ダブルスで優勝したヒンギスとチャン
Martina Hingis, of Switzerland, left, and Chan Yung-Jan, of Taiwan, hold up the women's doubles championship trophy after beating Katerina Siniakova, of Czech Republic, and Lucie Hradecka, of the Czech Republic, in the women's doubles final of the U.S. Open tennis tournament, Sunday, Sept. 10, 2017, in New York. (AP Photo/Julie Jacobson)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu