マイページ

USオープン

【大会13日目】ノーシードのスティーブンスが初のGS優勝、車いすシングルス上地は決勝進出[全米オープン]

写真は「全米オープン」女子シングルスでグランドスラム初優勝したスティーブンス

「全米オープン」(8月28日〜9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の大会13日目は、女子のシングルス決勝と車いすの部シングルス準決勝、混合ダブルス決勝が行われた。

スローン・スティーブンス(アメリカ)と第15シードのマディソン・キーズ(アメリカ)が対戦し、6-3、6-0でスティーブンスが全米初優勝を成し遂げた。同じアメリカ勢、友人同士という2人の対決はスティーブンスの圧勝で幕を閉じた。全米オープンの女子シングルスでノーシード選手の優勝は、8年ぶりとなる。

女子シングルス車いすの部準決勝で、第1シードの上地結衣(エイベックス)が、アニーク・ファンクォト(オランダ)と対戦。上地が6-4、2-6、6-2のフルセットで勝利し、決勝進出を決めた。

混合ダブルス決勝で、第1シードのマルチナ・ヒンギス(スイス)/ジェイミー・マレー(イギリス)と第3シードのチャン・ハオチン(台湾)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)が対戦。6-1、4-6、10-8でヒンギス/マレーがウィンブルドンに続き、全米での優勝を成し遂げた。

◇   ◇   ◇

【大会13日目 主な試合結果】

スローン・スティーブンス(アメリカ) 6-3 6-0 ●[15]マディソン・キーズ(アメリカ)

〇[1]上地結衣(エイベックス) 6-4 2-6 6-2 ●アニーク・ファンクォト(オランダ)

〇[1]マルチナ・ヒンギス(スイス)/ジェイミー・マレー(イギリス) 6-1 4-6 10-8 ●[3]チャン・ハオチン(台湾)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」女子シングルスでグランドスラム初優勝したスティーブンス
FLUSHING MEADOW, NY - SEPTEMBER 09: SLOANE STEPHENS (USA) kisses the winners trophy after winning her women's final match of the 2017 US Open tennis tournament on September 9, 2017, at Billie Jean King National Tennis Center in Flushing Meadow, NY. (Photo by Chaz Niell/Icon Sportswire via Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu