マイページ

USオープン

女子シングルス、ノーシードのスティーブンスが圧巻の初優勝[全米オープン]

女子シングルスで全米初優勝を遂げたスローン・スティーブンス

「全米オープン」(8月28日~9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の女子シングルス決勝で、第15シードのマディソン・キーズ(アメリカ)とスローン・スティーブンス(アメリカ)が対戦し、6-3、6-0でスティーブンスが全米初優勝を成し遂げた。試合時間は1時間1分。

第1セット、キーズがエースを2本決めて第1ゲームをキープすると、直後にスティーブンスがラブゲームで第2ゲームをキープ。その後もお互い一歩も譲らない展開が続く。第9ゲームまでもつれたが、最後はスティーブンスがブレークし、第1セットを6-3で先取し、セットカウント1-0とした。

第1セットを取られたキーズは焦りからかミスが目立つ。一方のスティーブンスは第1セットの勢いのまま、第2ゲームをブレーク。その後、第4ゲームもキーズのダブルフォルトでブレークする。このまま試合は決まるかと思いきや、最後のチャンピオンシップポイントでキーズが粘る。しかし、3度のデュースの末、最後はキーズのショットがネットに掛かり、6-0でスティーブンスが勝利した。

同じアメリカ勢、友人同士という2人の対決はスティーブンスの圧勝で幕を閉じた。

スティーブンスの勢いは止まらなかった。第2セットの第5ゲーム、19回というラリーは、お互いを大きく揺さぶる展開となった。最後は飛びつくような姿勢でボールを返したスティーブンス。このシーンが彼女の勢いを象徴していた。

両者ともに初めてのグランドスラム決勝。緊張と焦りからミスを連発するキーズに対し、果敢に攻めるプレーを見せたスティーブンスが、一度もブレークポイントを取らせることなく、圧勝となった。

全米オープンの女子シングルスでノーシード選手の優勝は、8年ぶりとなる。

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は女子シングルスで全米初優勝を遂げたスローン・スティーブンス
NEW YORK, NY - SEPTEMBER 09: Sloane Stephens of the United States celebrates defeating Madison Keys of the United States after their Women's Singles finals match on Day Thirteen of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 9, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. Sloane Stephens defeated Madison Keys in the second set with a score of 6-3, 6-0. (Photo by Elsa/Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

厳しい表情を見せるラファエル・ナダル

2017.11.14

ナダルが棄権、初優勝は来年に持ち越しに[ATPファイナルズ]

「ATPファイナルズ」で初戦に勝利したフェデラー

2017.11.13

フェデラー「合わせづらかった」。相手にお尻突き出される珍事も、動じず1勝を挙げる[ATPファイナルズ・ラウンドロビン1日目]

観客席から大きな拍手で見送られコートを後にするフェデラー

2017.11.19

フェデラー陥落。ゴファンの攻撃が冴え決勝進出を逃す[ATPファイナルズ]

写真は試合後に固い握手を交わすフェデラーとズベレフ

2017.11.15

【大会3日目】フェデラーがズベレフを破り準決勝へ、ソックも望みをつなぐ勝ち星を掴む[ATPファイナルズ]

2017.03.21

ワウリンカが、笑うフェデラーに手向けた友情のこもった罵り言葉