マイページ

USオープン

ヒンギス/マレーが混合ダブルスでウィンブルドンに続けて優勝[全米オープン]

混合ダブルスで優勝を決めたヒンギス/マレー

「全米オープン」(8月28日~9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の混合ダブルス決勝で、第1シードのマルチナ・ヒンギス(スイス)/ジェイミー・マレー(イギリス)と第3シードのチャンハオチン(台湾)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)が対戦。6-1、4-6、10-8でヒンギス/マレーがウィンブルドンに続き、全米での優勝を成し遂げた。

第1セット、ヒンギス/マレーが上手さを見せつけ、危なげなく6-1と先取する。

第2セットでも圧倒的な強さを見せるヒンギス/マレー。しかし、チャン/ビーナスペアも調子を取り戻し、4-6とセットを落とす。

第3セット、スーパータイブレーク。最後まで一進一退の攻防を繰り広げるが、最後はチャンスをモノにしたヒンギス/マレーが10-8と接戦を制し、優勝を決めた。

圧倒的な強さを見せたヒンギス/マレーが、7月のウインブルドンに続き混合ダブルスで優勝を決めた。

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は混合ダブルスで優勝を決めたヒンギス/マレー
NEW YORK, NY - SEPTEMBER 09: Martina Hingis of Switzerland and Jamie Murray of Great Britain celebrate defeating Hao-Ching Chan of Taiwan and Michael Venus of New Zealand in their Mixed Doubles finals match on Day Thirteen of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 9, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu