マイページ

グランドスラム

予選がスタート、日本人男子8人が揃って初戦を突破 [全豪オープン]

 「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/予選1月11日~、本戦1月16~29日/ハードコート)の予選が始まり、日本人選手は杉田祐一(三菱電機)、ダニエル太郎(エイブル)、添田豪(GODAI)、伊藤竜馬(北日本物産)、守屋宏紀(北日本物産)、サンティラン晶(日本)、吉備雄也(ノア・インドアステージ)、内山靖崇(北日本物産)の8人が出場した。

 初日は男子1回戦が行われ、日本勢は8人揃って初戦を突破。グランドスラム初挑戦となったサンティランがエリアス・ウマー(スウェーデン)を6-3 7-6(4)で、吉備はブライアン・ベイカー(アメリカ)を6-3 7-6(4)で破って初陣を飾った。

 予選2日目の12日(木)は、男子2回戦と女子予選1回戦が予定されている。

 男子予選は128ドローで争われ、3回勝ち上がった16名が本戦への出場権を手にする。予選は14日(土)までの4日間にわたって行われる予定。

※コート番号は試合が予定されているコート、名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)
(試合予定は状況により変更されることがあります)

◇   ◇   ◇

【予選初日の試合結果(日本人選手)】

○25杉田祐一(三菱電機)[4] 6-1 6-1 ●26マーク・ポルマンス(オーストラリア)

○97ダニエル太郎(エイブル)[13] 7-5 6-4 ●98アルディン・セキッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

○24添田豪(GODAI)[29] 7-6(10) 6-3 ●23ルベン・ビーママンズ(ベルギー)

○54伊藤竜馬(北日本物産)6-4 7-6(5) ●53ダニエル・マズア(ドイツ)

○45守屋宏紀(北日本物産)6-2 6-3 ●46ハリー・ボーシェ(オーストラリア)[WC]

○70サンティラン晶(日本)6-3 7-6(4) ●69エリアス・ウマー(スウェーデン)

○67吉備雄也(ノア・インドアステージ)6-3 7-6(4) ●68ブライアン・ベイカー(アメリカ)

○91内山靖崇(北日本物産)6-4 7-6(2) ●92マルコ・テパバッチ(セルビア)

--------------------

【予選2日目の試合予定(日本人選手/男子)】

Court12
第5試合 MQS-2R 67吉備雄也(ノア・インドアステージ)vs 66アンドレ・ゲム(ブラジル)

Court14
第6試合 MQS-2R 24添田豪(GODAI)[29] vs 22アドリアン・メネンデス マチェラス(スペイン)

Court20
第6試合 MQS-2R 54伊藤竜馬(北日本物産)vs 56エルネスト・エスコベド(アメリカ)[21]

Court22
第5試合 MQS-2R 70サンティラン晶(日本)vs 72トーマス・ファビアーノ(イタリア)[31]

第6試合  MQS-2R 45守屋宏紀(北日本物産)vs 47ウラジミール・イグナティク(ベラルーシ)

--------------------

【男子予選2回戦の組み合わせ(日本人選手)】

25杉田祐一(三菱電機)[4] vs 28アンドレイ・ルブレフ(ロシア)

97ダニエル太郎(エイブル)[13] vs 99ユルゲン・メルツァー(オーストリア)

91内山靖崇(北日本物産)vs 90ヤン・サトラル(チェコ)


Photo:MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 11: Yuichi Sugita of Japan serves in his 2017 Australian Open Qualifying match against Marc Polmans of Australia at Melbourne Park on January 11, 2017 in Melbourne, Australia. (Photo by Robert Prezioso/Getty Images)


テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第1試合で杉田祐一と対戦したブラジルのギジェルメ・クレザ(左)とジョアン・スベスナ監督(右) Photo:OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Team captain Joao Zwetsch (R) of Brazil talks to Guilherme Clezar of Brazil in his singles match against Yuichi Sugita of Jap

2017.09.17

スポーツマンらしくない行為としてクレザに罰金 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

新設のチーム戦「レーバー・カップ」に出場する(左から)ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)、チーム・キャプテンのビヨン・ボルグ(スウェーデン)

2017.09.21

フェデラーとナダルはダブルスをプレーすることで合意、その決断はボルグ次第 [レーバー・カップ]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)で予選から決勝進出を果たした加藤未唯

2017.09.16

「フィジカル・バトルなら負けない」加藤未唯が激戦制し、初のツアー決勝へ [JAPAN WOMEN'S OPEN]

2017.09.16

ダブルスは雨で順延、17日に3試合を予定 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

2017.09.20

ラインジャッジは不必要か、ATPが完全自動ライン判定をテスト