グランドスラム

澤柳璃子が初挑戦、日本勢6人が挑む女子予選は12日(木)から [全豪オープン]

 「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/予選1月11日~、本戦1月16~29日/ハードコート)の女子予選が12日(木)からスタートする。

 ドローが発表され、日本人選手は加藤未唯(佐川印刷)、桑田寛子(島津製作所)、澤柳璃子(ミキハウス)、穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)、青山修子(近藤乳業)、森田あゆみ(安藤証券)の6人が名を連ねた。澤柳は全豪オープン初挑戦。森田は全豪は3年ぶり、グランドスラムには10大会ぶりの出場となる。

 桑田と穂積が同じブロックとなり、桑田、澤柳、森田は初戦でシード選手と対戦する。

 女子予選は96ドローで争われ、3回勝ち上がった12名が本戦への出場権を手にする。女子の予選は14日(土)までの3日間で行われる予定。

※コート番号は試合が予定されているコート、名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位
(試合予定は状況により変更されることがあります)

◇   ◇   ◇

【予選1回戦の試合予定(日本人選手/女子)】

Court3
第4試合 61加藤未唯(佐川印刷)vs 62ティアナ・ペレイラ(ブラジル)

Court5
第2試合 42森田あゆみ(安藤証券)vs 41ジュリア・ボーズラップ(アメリカ)[6]

第3試合 67穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)vs 68タマラ・ジダンセク(スロベニア)

Court10
第3試合 71桑田寛子(島津製作所)vs 72イザベラ・シニコバ(ブルガリア)[20]

Court12
第2試合 34澤柳璃子(ミキハウス)vs 33アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)[5]

Court22
第4試合 51青山修子(近藤乳業)vs 52ジェイミー・ローブ(アメリカ)


Photo:MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 08: Simona Halep of Romania poses during a photocall at the new entrance to the Australian Open 2017 ahead of the 2017 Australian Open at Melbourne Park on January 8, 2017 in Melbourne, Australia. Tanderrum Bridge now provides a seamless link from the city and Birrarung Marr to Melbourne Park, with the new entry point of the Australian Open Festival. (Photo by Scott Barbour/Getty Images)


テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」で8度目、グランドスラムでは19度目の優勝カップを手にしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

「長い道のりだった」----フェデラーが記録破りの8度目タイトル獲得 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」で8度目の優勝、グランドスラム全体では19度目のタイトル獲得を果たしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.18

「最近は、あまり先のことは考えられない」とフェデラー

全米オープン, USOPEN

2017.07.21

サーブ・着替え・ウォームアップ〈時計〉を予選で試験的に採用 [全米オープン]

※写真は「スウェーディッシュ・オープン」(スウェーデン・バスタッド)で決勝に進出した第8シードのダビド・フェレール(全仏オープンでのもの) Photo:PARIS, FRANCE - MAY 29: David Ferrer of Spain plays a forehand during the mens singles first round match against Donald Young of The United States on day two of the 2017 French Op

2017.07.23

ある男がナチの敬礼で準決勝を中断させる珍事 [スウェーディッシュ・オープン]