グランドスラム

サンティラン晶と吉備雄也がグランドスラム初挑戦、日本勢8人が挑む男子予選が11日(水)からスタート [全豪オープン]

 「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/予選1月11日~、本戦1月16~29日/ハードコート)の予選が11日(水)からスタートする。

 男子の予選ドローが発表され、日本人選手は杉田祐一(三菱電機)、ダニエル太郎(エイブル)、添田豪(GODAI)、伊藤竜馬(北日本物産)、守屋宏紀(北日本物産)、サンティラン晶(日本)、吉備雄也(ノア・インドアステージ)、内山靖崇(北日本物産)の8人が名を連ねた。

 杉田が第4シード、ダニエルが第13シード、添田は第29シードでの出場。今回がグランドスラム初挑戦となるサンティランと吉備が同じブロックに入った。

 男子予選は128ドローで争われ、3回勝ち上がった16名が本戦への出場権を手にする。予選は14日(土)までの4日間にわたって行われる予定。

※コート番号は試合が予定されているコート、名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)
(試合予定は状況により変更されることがあります)

◇   ◇   ◇

【予選初日の試合予定(日本人選手)】

Court3
第4試合 25杉田祐一(三菱電機)[4] vs 26マーク・ポルマンス(オーストラリア)

Court5
第2試合 54伊藤竜馬(北日本物産)vs 53ダニエル・マズア(ドイツ)

第3試合 67吉備雄也(ノア・インドアステージ)vs 68ブライアン・ベイカー(アメリカ)

第4試合 91内山靖崇(北日本物産)vs 92マルコ・テパバッチ(セルビア)

Court7
第2試合 45守屋宏紀(北日本物産)vs 46ハリー・ボーシェ(オーストラリア)[WC]

Court10
第3試合 70サンティラン晶(日本)vs 69エリアス・ウマー(スウェーデン)

第4試合 97ダニエル太郎(エイブル)[13] vs 98アルディン・セキッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

Court13
第1試合 24添田豪(GODAI)[29] vs 23ルベン・ビーママンズ(ベルギー)


Photo:MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 09: A close up of the official tennis balls are seen during a practice session ahead of the 2017 Australian Open at Melbourne Park on January 9, 2017 in Melbourne, Australia. (Photo by Michael Dodge/Getty Images)


PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

ストラスブール国際」(WTAインターナショナル)で1回戦を勝ち上がったカロリーヌ・ガルシア(フランス)(写真は5月のイタリアでのもの)

2017.05.23

地元ガルシアが勝利、第1シードのウォズニアッキは途中棄権 [ストラスブール国際]

「ジュネーブ・オープン」(ATP250)で2回戦に進んだケビン・アンダーソン(南アフリカ)(写真は5月のエストリルでのもの)

2017.05.23

アンダーソンがロレンツィに勝利、錦織は2回戦から [ジュネーブ・オープン]

奈良くるみ、全仏オープンへ

2017.05.23

【奈良くるみBlog更新】スロバキアから全仏へ

※写真はローマの大会での錦織圭 Photo:ROME, ITALY - MAY 18: Kei Nishikori of Japan during the men's third round match against Juan Martin Del Potro of Argentina on Day Five of the Internazionali BNL d'Italia 2017 at the Foro Italico on May 18, 2017 in Rome, Italy. (Photo

2017.05.23

錦織がワイルドカードで大会初出場、初戦は過去全勝のククシュキンに [ジュネーブ・オープン]

2017.05.23

第4シードの青山修子/ヤン・ジャオシュアンが初戦に快勝 [ストラスブール国際]