グランドスラム

全豪オープンが賞金総額を3620万ドルに増額

 全豪オープン開催者は、2017年大会のために5000万豪ドル(約3620万米ドル)の賞金を提供すると発表した。うち、男子と女子のシングルス優勝賞金はそれぞれ370万豪ドル(268万米ドル)となる。

 これは2016年大会と比べて14%の増額となり、本戦1回戦敗退者にも5万豪ドル(3万6200米ドル)を提供することになる。2017年の全豪オープン本戦は、1月16日に開幕する。

 大会ディレクターのクレイグ・タイリー氏は、「われわれは、すべてのプロ・テニスプレーヤーが正しく報酬を得られるようにするため、国際テニスツアー(ITF主催の大会)の環境と賞金をさらに改善させる任務に打ち込んでいる」と言う。

 全米オープンはすべてのグランドスラム大会の中でもっとも賞金が高く、賞金総額4630万米ドル、シングルスの優勝賞金は男女各350万米ドルとなっている。(C)AP

※写真は2016年の男子シングルスで2年連続6度目の優勝を果たしたノバク・ジョコビッチ
Photo: MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 31: Novak Djokovic of Serbia holds the Norman Brookes Challenge Cup after winning the Men's Singles Final over Andy Murray of Great Britain during day 14 of the 2016 Australian Open at Melbourne Park on January 31, 2016 in Melbourne, Australia. (Photo by Cameron Spencer/Getty Images)
PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

ストラスブール国際」(WTAインターナショナル)で1回戦を勝ち上がったカロリーヌ・ガルシア(フランス)(写真は5月のイタリアでのもの)

2017.05.23

地元ガルシアが勝利、第1シードのウォズニアッキは途中棄権 [ストラスブール国際]

「ジュネーブ・オープン」(ATP250)で2回戦に進んだケビン・アンダーソン(南アフリカ)(写真は5月のエストリルでのもの)

2017.05.23

アンダーソンがロレンツィに勝利、錦織は2回戦から [ジュネーブ・オープン]

奈良くるみ、全仏オープンへ

2017.05.23

【奈良くるみBlog更新】スロバキアから全仏へ

※写真はローマの大会での錦織圭 Photo:ROME, ITALY - MAY 18: Kei Nishikori of Japan during the men's third round match against Juan Martin Del Potro of Argentina on Day Five of the Internazionali BNL d'Italia 2017 at the Foro Italico on May 18, 2017 in Rome, Italy. (Photo

2017.05.23

錦織がワイルドカードで大会初出場、初戦は過去全勝のククシュキンに [ジュネーブ・オープン]

2017.05.23

第4シードの青山修子/ヤン・ジャオシュアンが初戦に快勝 [ストラスブール国際]