ATP(男子ツアー)

全仏スキップのフェデラーがグラスコートに登場、初戦の相手はハース [メルセデス・カップ]

10週間ぶりにプレーする「メルセデス・カップ」の初戦でトミー・ハース(ドイツ)と対戦することになったロジャー・フェデラー(スイス)(写真◎Getty Images/4月のシアトルで行われたエキシビションでのもの)

 ドイツ・シュツットガルトで開催されている「メルセデス・カップ」(ATP250/6月12~18日/賞金総額63万785ユーロ/グラスコート)のシングルスで、ロジャー・フェデラー(スイス)がトミー・ハース(ドイツ)と初戦を戦うことになった。

 今季限りで引退することを決め、最後となるシュツットガルトをプレー中の39歳、ハースは、1回戦でピエール ユーグ・エルベール(フランス)を6-3 4-6 7-5で破り、2回戦に駒を進めた。それは、グラスコートの大会ですでに15タイトルを獲得し、マイアミ(ATP1000/ハードコート)以来、10週間の休みを経てツアーに戻った、フェデラーとの対戦をセットアップした勝利でもあった。

「もっとも親しい友人のひとりとプレーすることを本当に楽しみにしている」とハース。「僕らは過去に多くの素晴らしいバトルを繰り広げてきた。彼はグラスコート上で史上最高のプレーヤーだ。チャンスをつかむためには、間違いなくよりよいプレーをしなければならない。でも何が起こるかはわからないものだからね」。

 シード選手のジル・シモン(フランス)とビクトル・トロイツキ(セルビア)が初戦で敗退した。第7シードのシモンはフェリシアーノ・ロペス(スペイン)に3-6 3-6で敗れる番狂わせとなったが、頻繁にネットをとり、多彩なテクニックをもつロペスのプレースタイルを考慮すれば、そう驚きではない。一方、第8シードのトロイツキはブノワ・ペール(フランス)に4-6 4-6で敗れた。

 予選を勝ち上がった地元勢のふたりペーター・ゴヨブチック(ドイツ)とヤニック・ハンフマン(ドイツ)、そして同胞のフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)は2回戦に進出した。コールシュライバーは対戦相手のマルコス・バグダティス(キプロス)が棄権を決めたとき、6-1で第1セットを先取し、第2セット第1ゲームで30-15とリードしたところだった。

 もうひとりの地元選手、フロリアン・マイヤー(ドイツ)はジェレミー・シャルディ(フランス)に6-7(3) 6-4 6-7(1)で惜敗した。シャルディは2回戦でロペスと対戦する。

 ジャージー・ヤノビッチ(ポーランド)はアンドレイ・クズネツォフ(ロシア)を6-4 3-6 6-3で倒した。バーナード・トミック(オーストラリア)はステファン・ロベール(フランス)に6-1 5-7 6-2で打ち勝っている。

 今大会の上位シードは、第1シードがフェデラー、第2シードがグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)、第3シードがトマーシュ・ベルディヒ、第4シードがルカ・プイユ(フランス)で、彼らは1回戦がBYE(免除)で2回戦から登場する。

 この大会がグラスコートでプレーされるようになってから、今年が3年目となる。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は10週間ぶりにプレーする「メルセデス・カップ」の初戦でトミー・ハース(ドイツ)と対戦することになったロジャー・フェデラー(スイス)(写真◎Getty Images/4月のシアトルで行われたエキシビションでのもの)
Photo: SEATTLE, WA - APRIL 29: Roger Federer high fives Mike McCready at the Match For Africa 4 exhibition match at KeyArena on April 29, 2017 in Seattle, Washington. (Photo by Suzi Pratt/Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」で8度目、グランドスラムでは19度目の優勝カップを手にしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

「長い道のりだった」----フェデラーが記録破りの8度目タイトル獲得 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝で、足裏のマメに痛みにより治療を受けるマリン・チリッチ(クロアチア/右)と集中し続けるロジャー・フェデラー(スイス/左)

2017.07.17

チリッチは痛みと涙の狭間に「勝つ可能性があまりないとわかって...」 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」で8度目の優勝、グランドスラム全体では19度目のタイトル獲得を果たしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.18

「最近は、あまり先のことは考えられない」とフェデラー