ATP(男子ツアー)

ティームがナダルの連勝を17で止め、準決勝進出 [BNL イタリア国際]

※写真は「BNL イタリア国際」で準決勝に進出したドミニク・ティーム Photo: ROME, ITALY - MAY 19: Dominic Thiem of Austria celebrates winning his quarter final match against Rafael Nadal of Spain in The Internazionali BNL d'Italia 2017 at Foro Italico on May 19, 2017 in Rome, Italy. (Phot

 イタリア・ローマで開催されている「BNL イタリア国際」(ATP1000/5月15~21日/賞金総額427万3775ユーロ/クレーコート)の男子シングルス準々決勝で、第8シードのドミニク・ティーム(オーストリア)が第4シードでこれまで17連勝中だったラファエル・ナダル(スペイン)を6-4 6-3のストレートで下し、4強入りを決めた。ティームは先週のマドリッド(ATP1000/クレーコート)では、決勝でナダルに敗れていた。

「今日は、攻撃的なプレーができたと思う。もしナダルに勝つチャンスがあるとしたら、何かこれまでとは違うことをやらないといけないと思っていたし、もっと攻撃的なプレーをしないといけないと思っていたよ。もし攻撃的なプレーがうまくいけばチャンスはあると思っていたし、失敗すれば簡単に負けると思っていた。今日は本当に調子がよかったし、思い切りのいいプレーがうまくいったよ。本当にいいプレーができたと思うし、これまでの僕の試合の中でベストマッチの1つだと思うよ」とティームは試合を振りかえった。

 今シーズンのナダルは、モンテカルロ(ATP1000)、バルセロナ(ATP500)、マドリッドのクレーコート3大会連続制覇を果たしている。今大会も8度目のタイトル獲得を狙っていた。

「ティームにはおめでとうと言うしかないね。今日はすべての面で、彼の方が僕よりいいプレーをしていた。僕のプレーがよくなかったことは確かだけど、ここ4週間ほとんど毎日プレーしているからね。ずっと勝ち続けるというのは簡単なことじゃないよ」と試合後にナダルはコメントした。

 23歳のティームは立ち上がりに5-1とリードを奪い、その後ナダルに5-4まで追いつかれたが、セットポイントでナダルのバックハンドのダウン・ザ・ラインがサイドラインを割り、第1セットを先取した。

 ティームは第2セットの序盤でもチャンスを掴んだが、ナダルが2度のブレークポイントをしのいでサービスゲームをキープ。しかしその次のナダルのサービスゲームではティームのすばらしいリターンが数本決まり、ブレークに成功した。ティーム4-3リ-ドでのサービスゲームでは3度のブレークポイントをしのぎ、キープに成功して5-3とリード。続く第9ゲームでは、再度ナダルのサービスゲームのブレークに成功して6-3でセットを奪い、試合を決めた。

 ティームは準決勝で、大会優勝歴4度を誇る第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)とフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)の勝者と対戦する。ジョコビッチとデル ポトロの準々決勝は、ジョコビッチから6-1 1-2の時点で雨により順延となっている。

 もう1つの準決勝は、ノーシードのジョン・イズナー(アメリカ)と第16シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が対戦する。

 イズナーは準々決勝で21本のサービスエースを記録し、第6シードのマリン・チリッチ(クロアチア)を7-6(3) 2-6 7-6(2)で倒した。今大会アメリカ人選手の準決勝進出は、2008年にアンディ・ロデック(アメリカ)が4強入して以来となる。

 20歳のズベレフは、第5シードで2014年の大会で4強入りを果たしたミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を7-6(1) 6-1で退け、ATPマスターズ1000の大会で初のベスト4進出を決めた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「BNL イタリア国際」で準決勝に進出したドミニク・ティーム
Photo: ROME, ITALY - MAY 19: Dominic Thiem of Austria celebrates winning his quarter final match against Rafael Nadal of Spain in The Internazionali BNL d'Italia 2017 at Foro Italico on May 19, 2017 in Rome, Italy. (Photo by Gareth Copley/Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「AEGON選手権」1回戦で世界ランク90位のジョーダン・トンプソン(オーストラリア)に敗れた世界1位のアンディ・マレー(イギリス)

2017.06.21

世界1位マレーが90位トンプソンに衝撃の初戦敗退、ワウリンカ、ラオニッチも姿消す [AEGON選手権]

※写真は「マヨルカ・オープン」(スペイン・マヨルカ島)の準々決勝でクリスティーナ・プリスコバを破り、WTAツアーで初の4強入りを果たした18歳のキャサリン・ベリス(全仏オープンでのもの) Photo:PARIS, FRANCE - JUNE 02: Catherine Bells of The United States celebrates during ladies singles third round match against Carolina Wozniacki of Denmark on d

2017.06.24

18歳のベリスがWTAツアーで初の4強入り [マヨルカ・オープン]

※写真は「ゲリー・ウェバー・オープン」(ドイツ・ハレ)の1回戦でフェルナンド・ベルダスコを破った錦織圭 Photo:HALLE, GERMANY - JUNE 20: Kei Nishikori of Japan plays a backhand during his match against Fernando Verdasco of Spain during Day 4 of the Gerry Weber Open 2017 at on June 20, 2017 in Halle, Germany

2017.06.20

錦織がベルダスコをフルセットで破り、今季のグラスコート初戦に勝利 [ゲリー・ウェバー・オープン]

破産宣告を受けたボリス・ベッカー(ドイツ)(写真◎Getty Images/4月のBMWオープンで撮影したもの)

2017.06.22

借金を返せなかったボリス・ベッカーが法廷により破産宣告

ウィンブルドン前哨戦の「ゲリー・ウェバー・オープン」で大会9度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.06.26

「最高のテニスだった」フェデラーがズベレフを倒し、ハレで9度目の優勝 [ゲリー・ウェバー・オープン]