ATP(男子ツアー)

2月のメンフィスが2018年からロングアイランドへ

 毎年2月にアメリカ・テネシー州メンフィスで行われてきた「メンフィス・オープン」(ATP250)が41年の開催期間を経て、2018年からニューヨーク州ロングアイランドに場所を移すことになった。

 メンフィス・オープンはアメリカでもっとも長く続いてきた大会のひとつであり、この国唯一の室内でのATP大会でもあった。

 GFスポーツは月曜日に、この男子の大会が来年からニューヨークのナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムでプレーされることになると発表した。同社はブルックリン・スポーツ&エンターテイメントとパートナーシップを結んでいる。

 メンフィス・オープンは2015年にGFスポーツによって買い取られた。大会は1976年に始まり、歴代優勝者の中にはビヨン・ボルグ(スウェーデン)、ジミー・コナーズ(アメリカ)、アンドレ・アガシ(アメリカ)、イワン・レンドル(アメリカ)、ピート・サンプラス(アメリカ)、アンディ・ロディック(アメリカ)らのほか、より最近では2013年から2016年に4連覇を果たした日本の錦織圭(日清食品)もいる。今年優勝したのはライアン・ハリソン(アメリカ)だ。

 大会は改装された多目的スタジアムであるナッソー・コロシアムで2018年2月10日から18日に行われる予定。GFスポーツの重役ガリー・ファールマンは、ニューヨークに居を移すことが大会の格を高めることになるとコメントしている。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は2013年から2016年まで「メンフィス・オープン」(アメリカ・テネシー州メンフィス)で4連覇を達成した日本の錦織圭(日清食品)。大会は2018年からニューヨーク州ロングアイランドに場所を移す。
Photo: MEMPHIS, TN - FEBRUARY 14: Kei Nishikori of Japan celebrates with the trophy after defeating Taylor Fritz of the United States in their singles final match on Day 7 of the Memphis Openat the Racquet Club of Memphis on February 14, 2016 in Memphis, Tennessee. (Photo by Stacy Revere/Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の男子シングルス準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)を破り、11度目の決勝進出を果たしたロジャー・フェデラー (スイス)

2017.07.15

フェデラーがベルディヒを下して11度目の決勝進出 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」準々決勝で第11シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)との試合を右肘の故障により途中棄権した第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)。記者会見で休養を示唆した。

2017.07.13

ジョコビッチが長期の休養を示唆 [ウィンブルドン]

ロジャー・フェデラー

2017.07.14

【速報】ウィンブルドン第11日