ATP(男子ツアー)

第1シードのカルロビッチはバシラシビリに敗れる [メンフォス・オープン]

 アメリカ・テネシー州メンフィスで開催されている「メンフィス・オープン」(ATP250/2月13~19日/賞金総額64万2750ドル/室内ハードコート)のシングルス2回戦で、ニコラス・バシラシビリ(グルジア)が第1シードのイボ・カルロビッチ(クロアチア)を7-6(2) 6-3で下して準々決勝に進出した。
 
 世界ランク67位のバシラシビリは自分のサービスゲームをすべてキープし、20位のカルロビッチに1度しかブレークチャンスを与えなかった。
 
 バシラシビリは準々決勝で、予選勝者のマシュー・エブデン(オーストラリア)と対戦する。エブデンは2016年大会の準優勝者だったテイラー・フリッツ(アメリカ)を6-4 4-6 6-3のフルセットの戦いの末に破った。
 
 そのほかの2回戦では、第4シードのスティーブ・ジョンソン(アメリカ)が予選勝者のティム・スマイチェク(アメリカ)を3-6 6-4 6-2で下した。ジョンソンは第1セットを落として第2セットでも早々に1-3とリードを奪われたが、そこから挽回して勝利をつかんだ。
 
 ジョンソンは準々決勝で、ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)と対戦する。ククシュキンは予選勝者のダリアン・キング(バルバドス)を6-3 6-0で退けた。
 
 そのほかの準々決勝では、第2シードのジョン・イズナー(アメリカ)がドナルド・ヤング(アメリカ)と、ライアン・ハリソン(アメリカ)がダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)と対戦することが決まっている。
 
 カルロビッチが負けたことで、シード勢で勝ち残っているのはイズナーとジョンソンになった。このふたりにヤングとハリソンが加わり、4人のアメリカ人がベスト8に勝ち残っている。(C)AP

※写真は「メンフィス・オープン」2回戦で第1シードのイボ・カルロビッチを破ったニコラズ・バシラシビリ(写真は2016年8月のもの)
Photo: MASON, OH - AUGUST 16: Nikoloz Basilashvili of Georgia hits a return to David Goffin of Belgium during the first round of play on Day 4 of the Western & Southern Open at the Lindner Family Tennis Center on August 16, 2016 in Mason, Ohio. (Photo by Joe Robbins/Getty Images)
PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

ストラスブール国際」(WTAインターナショナル)で1回戦を勝ち上がったカロリーヌ・ガルシア(フランス)(写真は5月のイタリアでのもの)

2017.05.23

地元ガルシアが勝利、第1シードのウォズニアッキは途中棄権 [ストラスブール国際]

「ジュネーブ・オープン」(ATP250)で2回戦に進んだケビン・アンダーソン(南アフリカ)(写真は5月のエストリルでのもの)

2017.05.23

アンダーソンがロレンツィに勝利、錦織は2回戦から [ジュネーブ・オープン]

奈良くるみ、全仏オープンへ

2017.05.23

【奈良くるみBlog更新】スロバキアから全仏へ

※写真はローマの大会での錦織圭 Photo:ROME, ITALY - MAY 18: Kei Nishikori of Japan during the men's third round match against Juan Martin Del Potro of Argentina on Day Five of the Internazionali BNL d'Italia 2017 at the Foro Italico on May 18, 2017 in Rome, Italy. (Photo

2017.05.23

錦織がワイルドカードで大会初出場、初戦は過去全勝のククシュキンに [ジュネーブ・オープン]

2017.05.23

第4シードの青山修子/ヤン・ジャオシュアンが初戦に快勝 [ストラスブール国際]