マイページ

ATP(男子ツアー)

地元のホープ、トミックが初戦敗退 [ブリスベン国際]

 オーストラリア・ブリスベンで開催されている「ブリスベン国際」(ATP250/1月1~8日/賞金総額49万5630ドル/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、地元のホープが姿を消した。第8シードのダビド・フェレール(スペイン)が多くのミスをおかしたバーナード・トミック(オーストラリア)を6-3 7-5で下した。

 第7シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)はスティーブ・ジョンソン(アメリカ)を6-2 6-3で、ニコラス・マウ(フランス)はステファン・ロベール(フランス)を4-6 6-3 6-4で、カイル・エドマンド(イギリス)は予選勝者のエルネスト・エスコベド(アメリカ)を7-6(4) 7-6(6)で退けた。

 今大会の第1シードは前年度覇者のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、第2シードはスタン・ワウリンカ(スイス)、第3シードは錦織圭(日清食品)、第4シードはドミニク・ティーム(オーストリア)、第5シードはラファエル・ナダル(スペイン)となっている。

 第1~4シードの初戦はBYE(免除)で2回戦からとなり、第5シードのナダルは3日に1回戦を戦う。対戦相手はアレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)だ。

 また単複に出場している錦織は、ティームとのペアで3日にダブルス初戦を戦う予定。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: BRISBANE, AUSTRALIA - JANUARY 02: Bernard Tomic of Australia looks dejected after speaks at a press conference after his match against David Ferrer of Spain on day two of the 2017 Brisbane International at Pat Rafter Arena on January 2, 2017 in Brisbane, Australia. (Photo by Bradley Kanaris/Getty Images)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第1試合で杉田祐一と対戦したブラジルのギジェルメ・クレザ(左)とジョアン・スベスナ監督(右) Photo:OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Team captain Joao Zwetsch (R) of Brazil talks to Guilherme Clezar of Brazil in his singles match against Yuichi Sugita of Jap

2017.09.17

スポーツマンらしくない行為としてクレザに罰金 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

新設のチーム戦「レーバー・カップ」に出場する(左から)ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)、チーム・キャプテンのビヨン・ボルグ(スウェーデン)

2017.09.21

フェデラーとナダルはダブルスをプレーすることで合意、その決断はボルグ次第 [レーバー・カップ]

2017.09.16

ダブルスは雨で順延、17日に3試合を予定 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)で予選から決勝進出を果たした加藤未唯

2017.09.16

「フィジカル・バトルなら負けない」加藤未唯が激戦制し、初のツアー決勝へ [JAPAN WOMEN'S OPEN]

2017.09.20

ラインジャッジは不必要か、ATPが完全自動ライン判定をテスト