その他

キリオスのオーストラリア・グリーンチームがドイツを破ってまず1勝 [ホップマンカップ]

 オーストラリア・パースで開催されている男女の国別対抗戦「ホップマンカップ」。ITF公式戦ではあるものの、ATPともWTAとも関連のない大会として知られている。

 オーストラリア・グリーンチームのニック・キリオスがドイツのアレクサンダー・ズベレフと対戦。第3セット3-3の場面でブレークに成功したキリオスが4-6 6-1 6-4でズベレフを破り、オーストラリア・グリーンチームの勝利が決まった。

 この試合の前の女子シングルスでは、ロシア生まれでオーストラリアに籍を変更したダリア・ガブリロワがドイツのサビーネ・リシツキを6-2 6-2で破っており、ミックスダブルスに入る前に2勝を挙げての勝利だった。

 キリオスとガブリロワのミックスダブルスは6-3 4-6 [10-7]で勝利し、オーストラリア・グリーンチームの3勝0敗という結果だった。

 ズベレフは18歳で現在83位。ATPのトップ100では最年少だ。

 「僕は彼みたいな奴が本当に好きだ」と20歳のキリオスはズベレフに関してコメント。「彼にはすごい将来性があると思う。彼の体格としては素晴らしいアスリートで動きがいいし、サービスも強力だ」。

 ホップマンカップの28年の大会史上では初となるオーストラリアから2チームの参戦で、もう一つのオーストラリア・ゴールドチームにはレイトン・ヒューイットとジャルミラ・ガジョソバがコンビを組んで出場。初戦はカロリーナ・プリスコバイリ・ベセリのチェコと対戦することになっている。

 ヒューイットは1月18日に開幕する全豪オープンを最後に引退を表明していて、オーストラリアのデビスカップ・チームの監督就任がすでに決まっている。(C)AP

Photo:PERTH, AUSTRALIA - JANUARY 03: Nick Kyrgios of Australia Green (R) shakes hands with Alexander Zverev of Germany after wnning his match during day one of the 2016 Hopman Cup at Perth Arena on January 3, 2016 in Perth, Australia. (Photo by Paul Kane/Getty Images)

その他の関連記事

PAGE TOP
menu