国内ニュース

錦織圭がチャリティークリニックでジュニアを指導

 錦織圭とパートナーシップを結ぶタグ・ホイヤーが、東京・銀座の松屋銀座・屋上特設会場でチャリティーイベント『KEI for KIDS by TAG Heuer』を開催。錦織が福島県相馬市のジュニア15人にクリニックを行った。

 「子供たちとテニスするのを楽しみにきた」という錦織は、「普段やっているものの短縮版です」という実践的なアップ&ストレッチからスタート。デモンストレーションの中ではリクエストに応えて「エアK」も披露し、さらにスポンジボールを使ったラリーで子供たちと時間をともにした。

錦織も子供たちとの触れ合いを楽しんでいる様子だった

 ジュニアからの質問コーナーでは、「錦織選手にとってのテニスとは?」という質問に対し、「一番の趣味。幸せなのは、趣味が仕事になり、生きざまになっていること。小さいときに好きなことを見つけて、極めることができるのは幸せだと思う」と、自身のテニスへの愛情を口にした。

 またイベント冒頭には、タグ・ホイヤーが2012年より錦織と締結しているアンバサダー契約を、来年以降も更新することを発表している。

※トップ写真は錦織と福島県相馬市のジュニアたち

関連キーワード
その他
国内ニュース
錦織圭

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の男子シングルス準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)を破り、11度目の決勝進出を果たしたロジャー・フェデラー (スイス)

2017.07.15

フェデラーがベルディヒを下して11度目の決勝進出 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」準々決勝で第11シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)との試合を右肘の故障により途中棄権した第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)。記者会見で休養を示唆した。

2017.07.13

ジョコビッチが長期の休養を示唆 [ウィンブルドン]

ロジャー・フェデラー

2017.07.14

【速報】ウィンブルドン第11日