国内ニュース

「ユニクロ30周年感謝祭」に錦織が登場

 錦織圭(日清食品)がプランタン銀座(東京都中央区)で、ウェア契約を結ぶユニクロの30周年感謝祭に出席した。錦織はユニクロのグローバルブランドアンバサダーでもある。

 

 ユニクロは1984年の広島1号店にはじまり、現在は世界で1500店舗を数えるグローバル企業。30周年にちなみ、30歳のときはどうなっているかと聞かれた錦織は、「想像は難しいけど、よりトップにいられるようになっていたい。経験も踏んで脂ものりきった時期なので、その頃にはランキングも上がっているといいですね」と笑顔で答えた。

 

 ユニクロと言えば、世界1位のノバク・ジョコビッチもウェア契約を結んでいる。ジョコビッチについて錦織は、「同じスポンサーでやりづらさはあります。ロンドン(ツアーファイナル)では負けてしまったけど、いつもいい勝負になりますが、尊敬できる選手のひとりなので、毎回対戦が楽しみです」と話した。

 

ユニクロ商品をプレゼントされる錦織

 

 ユニクロのゲームウェアについては「とてもいいですね。生地がいいし、汗もすぐに吸い取って乾いてくれる。テニスは動きがとても速く、大きな動きも多いのですが、その邪魔をしない。プレーに影響なく、肌触りもとてもいい。体にフィットしています」と絶賛した。

 

 最後はユニクロの店員と記念撮影。「これからもユニクロさんとともに世界のトップ、もっと上を目指して頑張っていきたい」と会見を締めくくった。

 

※トップ写真はユニクロ店員との記念撮影

 

テニスマガジン/Tennis Magazine

関連キーワード
その他
国内ニュース
錦織圭

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の男子シングルス準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)を破り、11度目の決勝進出を果たしたロジャー・フェデラー (スイス)

2017.07.15

フェデラーがベルディヒを下して11度目の決勝進出 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」準々決勝で第11シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)との試合を右肘の故障により途中棄権した第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)。記者会見で休養を示唆した。

2017.07.13

ジョコビッチが長期の休養を示唆 [ウィンブルドン]

ロジャー・フェデラー

2017.07.14

【速報】ウィンブルドン第11日