マイページ

国内ニュース

錦織のニューラケット発表「これまで以上にスピードがほしかった」

 錦織圭(日清食品)が都内で2015年シーズンから使用予定のウイルソンの新作ラケット『BURN(バーン)』の発表会に出席した。


 親の影響で錦織は小さい頃からウイルソンのラケットを愛用している。今回のニューラケットは錦織の「これまで以上にスピードがほしかった」というリクエストに応えたもの。

 

「自分のテニスが変わってきている。より攻撃的なテニスになっているので、もう少しポイントを早く終わらせられたり、ウィナーの数を増やせるように作ってもらった」と錦織。

 

 絶好調時にラケットを変える決断は簡単ではない。しかし、「常に強くなりたいし、まだ発展途上。先は長いし、その中で自分のテニスも変わってきているので、より自分のプレースタイル(のレベル)を上げるために挑戦も必要だった」と、その理由を語った。


 

錦織が使用予定の『BURN95』。2月下旬、日本限定発売の予定

 

※関連ニュースはこちら(錦織圭が2015年全豪オープンから使用する新作ラケット、ウイルソン『BURN』発表)


※トップ写真は、会見で『BURN95』を手にする錦織

 

テニスマガジン/Tennis Magazine

 

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu