国内ニュース

マッケンローがチャリティーマッチで錦織に敗退 [日清食品ドリームテニスARIAKE]

 11月17日に有明コロシアムで2011年に起きた東日本大震災のチャリティーイベントとして錦織圭、ジョン・マッケンロー(アメリカ)を始め、鈴木貴男、森田あゆみ、土居美咲、奈良くるみ、ダニエル太郎、内田海智、石津幸恵、車いすテニスの国枝慎吾、松岡修造などが参加した「日清食品ドリームテニスARIAKE」が行なわれた。

 7度グランドスラムで優勝したジョン・マッケンローは、錦織とのエキシビションマッチを行ない、錦織が1-6 6-4 10-7で勝利した。

 マッケンローが日本でプレーするのは1997年以来で、54歳のマッケンローは、今季最高で11位を記録した23歳の錦織と戦った。

 このイベントの収益金の一部は東北テニス協会を通じて、被災地のテニスの復興に役立てられる。(C)AP

Photo:Former world No. 1 tennis player John McEnroe, right, of the U.S. chats with Japan's Kei Nishikori before their charity tennis match in Tokyo, Sunday, Nov. 17, 2013. McEnroe, 54, gave Nishikori, 23, a run for his money in the charity match for the victims of the March 11, 2011 earthquake and tsunami. (AP Photo/Shizuo Kambayashi)

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の男子シングルス準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)を破り、11度目の決勝進出を果たしたロジャー・フェデラー (スイス)

2017.07.15

フェデラーがベルディヒを下して11度目の決勝進出 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」準々決勝で第11シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)との試合を右肘の故障により途中棄権した第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)。記者会見で休養を示唆した。

2017.07.13

ジョコビッチが長期の休養を示唆 [ウィンブルドン]

ロジャー・フェデラー

2017.07.14

【速報】ウィンブルドン第11日