ジュニア

大会初日、14歳以下の1回戦が終了 [DUNLOP SRIXON CUP 全国選抜ジュニア]

「DUNLOP SRIXON CUP 全国選抜ジュニアテニス選手権大会 兼 ワールドジュニアテニス世界大会 代表選考会」(千葉県・吉田記念テニス研修センター/5月18~21日/ハードコート)が開幕し、大会初日は14歳以下と12歳以下の男女シングルス1回戦が行われた。14歳以下の試合結果は以下の通り。

 全国選抜ジュニアテニス選手権大会は、男女シングルス(14歳以下/12歳以下)各32ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

◇   ◇   ◇

<14才以下>

【男子シングルス1回戦】

○1山田倫太朗(関東/U.T.PあたごTC)[1] 6-2 6-1 ●2吉崎隆成(関西 /ダイヤモンドTC学園前)

○4駒形怜哉(関東/TEAM YONEZAWA)6-2 6-1 ●3堤隆貴(東海/三重グリーンTC)

○6石川真輝(関西/トップアスリート神戸)6-3 6-4 ●5岡崎開(関東/JITC)

○8有本響(関東/桜田倶楽部)[5] 6-3 4-6 6-3 ●7三田陽輝(関東/グリーンテニスプラザ)

------------

○9磯村志(中国/やすいそ庭球部)[3/WC] 6-0 6-0 ●10竹井海(九州/ブリヂストンスポーツアリーナ久留米)

○11丹下颯希(四国/WINNER)2-6 6-3 6-3 ●12宮川桂輔(中国/NBテニスガーデン)

○13髙悠亜(中国/UP.Set)6-3 3-6 7-6(8) ●14松本洵(北信越/ウエストヒルズJT)

○16ジョーンズ怜音(東海/三重グリーンTC)[8] 6-2 6-2 ●15佐藤駿弥(東北/泉パークタウンTC)

002.jpg

(写真)最終セットはタイブレークの末に松本洵を振りきった髙悠亜

------------

○17森田皐介(関東/一筆TC)[7] 6-2 6-3 ●18奥村龍太郎(九州/仲井真中)

○19山田雅貴(東海 /岐阜インターナショナルTC)6-0 6-0 ●20佐々木康大(北信越/ジャンボITS)

○21川田瑞基(関西 /西の丘ローンTC)7-6(7) 6-0 ●22田中佑(北信越/GETT)

○24井上玄意(東海/ニックインドアテニスカレッジ)[4] 6-2 6-2 ●23吉田康浩(関東/S.I.T.A)

------------

○25中村健太(関東/志津TC)[6] 6-2 6-1 ●26大島望(四国/屋島TC)

○28菅谷優作(東北/ウィニングショット)6-0 6-1 ●27櫻田陽(北海道/SFC)

○30稲原ジョシュア(関東/京王赤城アカデミー)6-4 7-6(4) ●29上野山大洋(関東/上野山TS)

○32末岡大和(関西/トップラン)[2/WC] 6-0 6-0 ●31下天摩輝(北海道/UFO)

--------------------

【女子シングルス1回戦】

○1松田絵理香(関東/SSAレニックス)[1/WC] 5-7 6-0 6-3 ●2齋藤優寧(北海道/SFC)

○4五十嵐凜(東海/関スポーツ塾・T)6-3 7-6(3) ●3櫻田しずか(東海/アクトスポーツクラブ)

○5内田結菜(関東/むさしの村ローンTC)6-3 6-0 ●6小林由奈(北信越/team HERO)

○8関口裕望(関東/高崎TC)[8] 7-6(1) 4-6 6-4 ●7長谷川晴佳(九州/テニスDIVO)

------------

00DSC_3008.JPG

(写真)今年のワールドジュニアU14アジア/オセアニア予選に出場した長谷川愛依は、久保杏夏に第1セットを1-6で奪われるが、持ち直して逆転勝利

○9長谷川愛依(東海/木曽川ローンTC)[4/WC] 1-6 7-6(5) 6-1 ●10久保杏夏(中国/T-Step)

○12駒田光音(東海/TEAM KOMADA)6-0 6-3 ●11中川原凜(九州/グローバルアリーナ)

○14小畑莉音(北海道/ウイング)6-3 6-1 ●13阪口明香(四国/愛媛県立松山西中)

○15古賀彩花(関東/TTC)7-6(4) 7-5 ●16五十嵐唯愛(東北/ウィニングショット)[6]

------------

○18奥野柚来(関西/ダイヤモンドTC学園前)7-5 7-6(9) ●17大坪花(九州/ファインヒルズTC) [5]

○19内島舞子(関東/昭和の森J.T.S)6-0 6-3 ●20今川さくら(四国/シオンTC)

○22繁益春音(関西/パブリックテニス洛西)6-3 6-2 ●21城碧海(東北/ウィニングショット)

○24森岡きらら(関西/奈良国際TC)[3] 6-0 6-4 ●23中川由羅(関東/K-Powers TAマートテニスガーデン)

------------

○26早重果波(関東/あじさいMTCアカデミー)7-5 6-2 ●25中島玲亜(中国/TC ART)[7]

○27森村碧(関西/湯山泰次TS)3-6 7-5 6-0 ●28下平瑠里(北信越/荒神山TS)

○30武本萌衣(関西/城南学園)7-5 3-6 7-5 ●29勝見幸璃(関東/MAT TA)

○32池田涼子(関東/たちかわJrTA)[2] 6-7(8) 7-5 6-2 ●31久保結希凪(北信越/津幡Jr)

0000.jpg

(写真)フルセットの末に久保結希凪を下した池田涼子

テニスマガジン/Tennis Magazine

全国選抜ジュニア|日本テニス協会ホームページ

DUNLOP SRIXON CUP 全国選抜ジュニアテニス選手権大会|吉田記念テニス研修センター(TTC)公式サイト

※トップ写真は1回戦で吉崎隆成をストレートで下した第1シードの山田倫太朗

関連キーワード
ジュニア
国内
PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

錦織圭

2017.05.18

【速報】全仏オープン前哨戦! [BNL イタリア国際]18日

アレクサンダー・ズベレフ

2017.05.20

【速報】全仏オープン前哨戦! [BNL イタリア国際]20日

「ジュネーブ・オープン」(ATP250)に出場している第1シードのスタン・ワウリンカ(スイス/右)と第2シードの錦織圭(日本/左)

2017.05.24

錦織が準々決勝へ、ワウリンカは水曜日が初戦 [ジュネーブ・オープン]

写真は「BNL イタリア国際」(ATP1000)でマスターズ初優勝を果たした20歳のアレクサンダー・ズベレフ Photo:ROME, ITALY - MAY 21: Alexander Zverev of Germany plays a shot against Novak Djokovic of Serbia during the final of The Internazionali BNL d'Italia 2017 at Foro Italico on May 21, 2017 in Rome,

2017.05.22

20歳のズベレフがジョコビッチを倒してマスターズ初制覇、ダブルスはエルベール/マウが優勝 [BNL イタリア国際]

「BNL イタリア国際」で準々決勝に進み、連勝記録を17に伸ばしたラファエル・ナダル(スペイン)

2017.05.19

ナダルがソックを倒して準々決勝進出、錦織はデル ポトロに敗退 [BNL イタリア国際]